フォト

ブログの写真

最近のトラックバック

大ちゃん

  • 2011_0415_164220dscf0011
    いろんな大が 見られます。もし良かったらクリックして見て下さい

大のお友達

  • Photo
    ここをクリックして アルバムの中の写真をクリックすると お友達の写真が大きくなります。クリックしてみてね。

蒼ちゃん

  • 2012_0308_143723dscf0003
    わんぱく者の蒼のアルバムです

2018年4月24日 (火)

桜も終わって

この間暑くて半袖着てたら今日は寒くて綿のセーターの上に

割烹着を着て 首にはガーゼのスカーフをぐるぐる巻いてます。肌寒いです。

今日は午後から雨の予報で外を見てないけどもう降ってそうな

暗い感じです。

春が来たと思ったらもう夏が来るのかと言う気温にまた戻ったという

日々が繰り返しで体がついていけません。

でもそんな中でも確実に春はやって来てて 我が家の庭にも

名前も知らない小さなお花が咲いています。

Photo_3

ピンクのお花やら

Photo_4

薄紫のお花やら

Photo_5

笹も葉っぱみたいのだけだと思ってたら白いお花が付きました。

Photo_6

つつじもさいてきました。

Photo_7

これも咲くちょっと前までは草なのか花なのかわからないでいたら

こんなかわいいおはながさきました。

Photo_8

ちょっとだけ頑張って 家庭菜園もはじめてみました。

二人とも ずぶの素人なので 今年はまずはテストという事で

すこ~しづつうえてみました。

苺は前からありましたがソラマメ・ゴーヤ・なす・すいかと

今のところはそんな感じです。

前にりんご・夏みかん・きんかん・が植えてあって 最近ここを

購入した時の不動産屋さんからプレゼントがあり ブルーベリーと

プラムが仲間入りしました。

ちょっとした 果樹園ですapple

ただ 喜んでばかりはいられません。

ちょっと油断すると草ぼうぼうになってしまいます。

毎日蒼と遊んだあと1~2時間は草取りです。

bearingannoy(ここからはちょっと気持ち悪い話です。ごめんなさい)

先日は 桜の花も散ってサクランボが付きだしたっと言って喜んでたら

なんと 毛虫の巣がその木のあちこちにあるではありませんか。

調べてみたら オビカレハというやつで 木の枝の分かれ目の所に

ラップで巻いたように巣を作って 中に何匹も毛虫になりかかってる

やつがいて ちょっとくらいなら平気な私も さすがに参りました。

その少し前に姉と話す機会があってその時に杏の毛虫も気を付けてと

聞いてたので 杏の木も見てみたら案の定3つも4つも同じような

巣ができてました。最後は茶色の蛾になるそうですが その前に

毛虫がうじゃうじゃでまいっちゃうので 早速消毒薬やらスプレーやらを

買ってきて消毒です。

さすがと思ったのが 小さな小さなクモが出ても大騒ぎする主人が

毛虫に立ち向かって 脚立に乗って消毒してくれました。

さくらんぼの木はひくいので大丈夫でしたが 杏はやっとスプレーが届いた

感じで次の日見たら さらに上に出来ていてどうも上に上にに逃げて巣を

作る習性があるらしいのです。

今度は もう木をある程度諦めて巣のある部分を選定することにしました。

主人が木を切って落ちてきた木を私がひろって・・・。

そうしたら その中に大きな巣があって 佃煮にするほどの毛虫が

いるではありませんか。

しょうがないから選定した木の中から 巣のあるのとないのとに分けて

巣は棒でつっいてラップのようなものをはがしてスプレーしました。

おかげでその日は気持ち悪くて 昼ごはんが食べられませんでした。bearing

蒼にはかわいそうだけどその日と次の日のお昼過ぎまでドックランには

入れさせませんでした。まいったなぁ~。

きれいきれいだけじゃないんですね。植物を育てるのは。

Photo_9

Photo_10

最近の蒼は遊んでは休み遊んでは休みは 今までと同じですが

しっかり日陰の風邪が良く通りける場所を探して休んでます。

私が草取りしてる横でクンクンしたりゴロゴロしたり この方は

田舎暮らしを思う存分満喫しててウエストにくびれがはっきり出てきました。

うらやましいかぎりです。

ちなみに私ですが 体重は相変わらずですがこちらで

近所から野菜をたくさんいただくせいか それを食べなきゃ食べなきゃと

がんばってたら この前の血液検査で見事に中性脂肪は80だいになり

血糖値も90台となり善玉コレステロール増え先生に血液は問題ない

ですねといわれました。血圧も落ち着いてるし 後は鼻炎とアレルギーの

喘息が落ち着けば問題なし  あっ膝が悲鳴あげてるんだっけ。

体重減らさないとなぁ。




















                         




2018年4月20日 (金)

今度は歯医者さん

先日と言っても4月の初めごろかな。

主人がドン・キホーテでいろんなお菓子を買ってきた。

そんなに進んでお菓子を食べないはずだった私だけど

お菓子大好きな主人のと生活しているうちにちょこちょこ

つまむようになった。


その買ってきたお菓子の中にカルメやきがあった。

いまどき珍しいと思い つい手が出てしまいました。

それがいけなかった。うっ!硬い 噛めない(噛めない時点でやめるべきだった)

古いわけじゃない 昨日買ってきたんだから。

硬くできてるんだ。こんなの初めてと思ってまたかんでしまった。

そうしたら カルメが割れず 2,3年前に治療した前歯が割れた。


そう高い治療費で直した奴じゃないから虫歯を直して前から見て見栄えが

いいように白いもので治療したものだった。

ぐっぐ~。また医者がよいだぁ。

整形外科がうまく選べず 高血圧で行ったお医者で骨粗しょう症の治療を

してもらって おまけにアレルギーの喘息もでてて 毎日おくすりがいっぱい。

それなのに 今度は歯医者だ。でも歯が欠けたままではいられないので

またネットで 歯医者探しでした。

口コミを読んで 家からそう遠くない歯医者を2件選び出しどちらにしようか

迷ってたら 一方は駐車場が広いと口コミがあり もう一方は

先生もスタッフさんも感じが良く待たないでできた、とかいてあった。

腕前は書いてないかったけど 待たなかったっという響きがいい。

そう 私は病院とかで待つのが嫌いである。

Googleマップンストリートビューで見てみるとこじんまりした歯医者さん。

早速予約をしたら 痛みがなくて別に急いでないといったら一週間ぐらい

先にしか予約ががとれなかった。

混んでるのかなぁと思いながら 当日あさ9時の9時始まりで予約で

ちょっと前についた。あいてるのかなぁとおもったら 丁度歯科助手の子が

入るところで すこし早くついてしまったのですがいいですかときいたら

あっ どうぞと言ってくれた。

ついていくと いりぐちからなんか素敵な歯医者さん それに玄関で

スリッパが除菌のケースに入ってる。それでも嫌な人は使い捨てを

使ってくださいと使い捨てスリッパが4足用意されてた。すごい。


待合室にはいると受付から診察室が見えるがなんかいい感じで

素敵な感じ。

これは料金が高いんじゃなんておもってたら 9時になって呼ばれた。

ご夫婦でされてて 私のほかにもう一人待ってて 二人とも時間によばれた。

私はご主人の方で もう一人の人は奥さんの方だった。

私と同じくらいかもう少し上かも。

奥さんはあまり話をせず黙々と治療をしてて 15分くらいしたら

次の人がよばれてた。

私が初めてだからかもしれないが ご主人の先生は治療はさっさとして

その日のうちにきれいに治ったけど前置きと終わってからの話がちょっと

ながかった。私ぐらいのころから歯はいきなり弱ってくるとか

お正月のおもちも残りを揚げ餅にしたものをかじって歯を折った患者さんが

正月を過ぎたころ立て続けに4人来てみんな60代以上だったと。

それから 治療でつかう器具は除菌ではなく殺菌?滅菌?だかしてて

清潔だから安心してくださいとか ネットでみてきてくださったらなら

ホームページからでここで説明しきれない大切なことを私のブログで

書いていますから 暇なときに良かったらよんでくださいといってた。

これだけ説明したのに まだ足りないのと思ったけど 聞いても無視された

市民病院の整形の先生に聞かせたいと思った。


で 終わって会計をしたらいつも行ってた歯医者さんとそう変わらず

2回目にはレントゲンも撮ったのに そんなに高くなかった。っていうか

前の歯医者さんより安かった。

3回目は 奥さんの方が担当されて やはり黙々と別の虫歯の治療を

してくれた。

引越して何かにつけて探さなくちゃいけなかったけど 歯医者さんは

合格というか予想よりずっと良い感じでした。

主人も歯が痛くなったら そこにいこうかなと。


その事を こっちの友達に言ったら その友達はいい歯医者さんが見つからず

前に住んでた土浦市まで1時間以上かけて行ってたみたい。

私の話を聞いた後 私も行ってみようかな。

使い捨てのスリッパまで用意してるなんてすごい。だって。

ご主人の先生のお話がちょっと長いのは 勘弁してだけど

今回の歯医者選びは 大正解だったようです。

なんか 診察室で写真を撮るわけにはいかないので写真がないけど

外は普通の家みたいだけど 中はちょっとろひろ~いログハウス風の

ところにパーテーションで区切って診察室があって素敵なところです。

こんな病院ぽくない歯医者さんはじめてだなぁ。

ちょっと ホッとした次第です。

2018年4月16日 (月)

獣医さん選び???

この間狂犬病の予防接種に行った動物病院へ

フィラリアの注射液が入荷したとの事で 行ってきた。

この動物病院本当にいつ行っても駐車場がいっぱい。

今回も結構停まっているので すこし待つようかなと思って

受付を済ませ 

「うちの子はほかのワンちゃんねこちゃんがいるとうるさいので」と

いい訳のようなことを伝えて 外のベンチで待っていた。

案の定50分くらい待って先生が呼びに来た。


この病院看護師さんの仕事は何なんだろうと思うくらい

この前も先生自ら外によびに来た。

診察室にも先生しかいない。だから 当然の様に蒼をおさえて

じっとさせるのは主人の役目でした。

前の病院は2件とも看護師さんがいたのになぁ。


前回記載したとおり この動物病院はフィラリアの予防接種は蒼が

初めてだという。

普通獣医さんは飼い主を安心させて診察治療すると思うんだけど 

この先生 この注射は昔副作用で亡くなった子がいるとか

とにかく副作用がひどい話を聞いたのでうちではしてなかったけど

○○さんは神奈川でもう何年もしてるという事でと 友達の獣医さん方に

リサーチしたらしい。

そうしたら 昔はそうだったが もう何年も前から改良されていい薬になって

副作用の心配はないといわれたというのです。

蒼は1さいのときからもう今年でで6年だから 5回はしてる。

そんなことは知ってるよ、と思いながら 何回となく昔は死んだ子がいる

などと聞かされるとどうもいい気はしないよね。

そういいながらアンプルを持ってくると それが泡だらけだの液が濃いので

申し訳ないけど太い針にしましたなどと言いながら 蒼の首に針を刺した。

そうしたら液が濃いのではいっていかないと抜いてまた刺した。

そうしたら詰まったみたいなので針を変えます。とまた抜いた。

そして出て行って針を持ってきた。蒼はキュンキュン言って首をすくめるから

余計筋肉が固くなってはいらないんだろう。

前の神奈川の先生は蒼をリラックスさせるように声をかけて気を紛らわして

さっとうってくれたもんだった。

結局3回さしてようやく全部入った。蒼ちゃんお疲れさん。

なんだかんだといい訳みたいなこと言ってたみたいだけどもう忘れた。

こんな先生なのになんでこの病院は混むんだろう。

他にも何軒かあるのに 他はもっとへぼなのか・・・。

そう思うとなんだか 次に来る気になれない。

考えてみると前の杉山先生は 必ず もうわかってるとはおもいますがといって

注射後2~3日の注意点を書いた説明書をくれてた。

でもこの病院は 今日これからどうして過ごしてくださいとも注意しない。

まぁ 私は知ってるけど初めての人は 聞くまで言わないのか。

お金をはらって 家路についたけど帰り道は先生の悪口のオンパレードだった。

こんどはどこに行けばいいんだろう。蒼は大と違って元気な子で

予防注射ぐらいしか 用事はないけどいつ何時怪我や病気に

なるかわからない。

今度公園に行ったらわんちゃんずれの人に話しかけてどこの獣医さんに

かかってるか聞いてみようかと主人と話した次第です。

ちなみに隣のおじさんが昨日きたので昔飼ってたワンちゃんはどこにかかっててたか

聞いたらそこだよといってました。「でもあまり評判は良くないよ」だそうです。

私の腰の病院選びも失敗に終わったけど 動物病院選びもむずかしいなぁ。

Photo

よ~く考えていい病院選んでよって 蒼に言われそうです。

まだ 病院嫌いにはなってないみたいだけどね。

2018年4月15日 (日)

近所の付き合い

こっちに越してきて ちょっと心配だった一つに近所のお付き合いがあった。

もう年が年だから ひとに合わせるのが結構億劫であります。

前のところでは何年かに1度自治会の組長さんが登板で回って来て

組長会議に年に6回出て春と秋に市民総ぐるみ大掃除があるくらいでした。

それでもめんどくさ~いと思ってた私。

越してきて向いのおじさんにそれとなく聞いたら 昔はいろいろあったけど

最近はなくなったね~っていってた。

あぁ~よかったとおもっていたらそうでもないことがだんだんわかってきた。

引っ越してきて3日目にうちの班が当番でと神社と鎮守さんの草取りがあり

十五夜と十三夜には地域の子供たちが 夜に藁の束をもってなんやら

聞き取れなかったけど 呪文のような言葉で各家の庭でその藁を地面に

たたいていきます。

そして各家はその子たちにお小遣いを500円から1000円位を包んであげます。

最期に集まったお金を合計して人数で割って 子供たちのおこづかいになるそうです。

11月には クリーン作戦と言って近所の道のわきなどのゴミ拾いをしました。

そこまではまだ序の口。

年が明けて2月 御伝念仏(おでねえぶつ)という(字が違うかも)集まりが

あった。それは女の人だけという事で私が出た。

Img_0929_2

このささの周りを 太鼓をたたく人が一人その後を出席した人たちが

ついてぐるぐる3回周りおわります。

その行為がその年の豊作や健康を祈るみたいです。

ほんの一瞬で行事は終わり少ししたら解散かと思いきやそれから

延々とおしゃべりをして お昼にお寿司の出前を取りみんなで食べて

おわります。

トイレの近い私にとってここのトイレはすごく古く汚くて我慢するのは

拷問です。

3月には総会がありそれは主人が出たらその後のみ会になって

中々抜け出せず飲まない主人は大変だったようです。

そして その数日後 田んぼの横の側溝掃除それもその後のみ会。

4月にはお釈迦さまだったか(それもよく覚えてない)

それも 女のひとがでて たるに小さい仏像をいれ 銘々が家から

急須にお茶を入れて持っていきたるにお茶をいれてそのお茶をひしゃくで

その像にかけます。

そのあとその神社にお祈りして行事は終となり その後はれいのごとく

おばちゃんたちの おしゃべりの会となります。

最期の片づけを手伝ってたら区長さんの奥さんがぼそぼそと話してるのが

聞こえて それによると少し前までは午後に集まって終わった後は

軽くお茶して終わったそうです。

いつから そうなったのかなぁといってました。

80代の方が約半分あとは70代が少しそして当番の班の方が60代

わたしは越してきたばかりで何もわからず言われるがまま出席。

地域の児童館で行われる為そこの隣の奥さんもやむを得ず出てる感じ。

その日とは私より少し若い感じ。

若い人は いません。

みんなでなくても当たり前のように来た人だけで楽しく話してます。

私は 心の中で早く終わります様にと祈りながら 出席してます。

この前も今度も 隣に座った近所のおばあちゃんが 一人暮らしの同じ人で

たまには遊びに来てよとお誘いもかかってしまいました。

やっぱり 田舎は神奈川のようなドライな近所づきあいはできないようです。

まぁ それも良しとしてここになじまないとね。

でも わたしのとなりにすわったおばあちゃんも言ってたけど

トイレだけはなおしてほしいもんだね、だって。私もそう思う。

今回は我慢できずそこに入ろうとしたがとても無理で 家に帰って

また戻り 「遅かったねどこまで行ってたの見に行っちゃったよ」と

いわれてしまいましたcoldsweats01

神奈川でもいましたが またお年寄りのお友達ができました。

私は 年寄りに好かれるタイプみたい。

1年に3回女の人だけの集まりがあるそうです。

あと1回 どんなことがあるやら・・・。

クーラーの室外機がちょっと前に盗まれたらしく クーラーは

飾りの様にあるだけで動かないそうです。

あと1回 真夏だったらやだなぁ~。

2018年4月 3日 (火)

狂犬病の予防接種に行ってきた

早くももう4月。

先々週くらいかな 狂犬病の予防接種のおしらせが市の方から

届いた。

各町内に先生が回って接種してくれるお知らせも入ってた。

うちは ほかのワンちゃんで興奮して収拾するのが大変なので

いつも獣医さんでしてもらってます。

ゴンは蒼と同じで他の子とあんまりうまくつきあえなくて 大は大丈夫な犬

だったけど いろんなワンちゃんが来るのを考えて やはり獣医さんが

いいかなって思って行ってました。


今回は 引っ越しもして こちらの病院は初めてという事で・・・。

口コミを見てみたり 近所の人に聞いたり でもまだ親しい人もいないからか

私が思ってるように 犬に思い込みがある人が少ないのか

いや その思いが伝わるような会話をするほど 仲良くなっていないのか

どうも どこにしたらよいかわからずとりあえず 我が家からも近く

いつも込んでいる動物病院にすることにしました。

自分の病院選びも失敗したから 難しいもんですよね。

取りあえず 向かって駐車場が見えると10台くらいはとめられる駐車場が

いっぱいです。

私のブログを覗いてくださる皆さんは知っての通り 蒼ちゃんは

ほかのワンちゃんがいると 遊びたくても怖くてもとにかくワンワン

大騒ぎなので 私だけが入って行って 受付を済ませ 看護師さんに

蒼と言う犬はそんな感じなので外で待ってますと伝えて 外で待ってました。

予防接種という事もあってか(早く済ませられそう)待っている人が多い中

わりと待たないで先生が呼びにに来られ診察室にはいりました。

先生は30代くらいか 蒼がワンワン言ってもコーギーとはそんな犬だから

と言ってくれて 蒼になめられても平気の様子でした。

初めてという事でいろいろお話を聞いてくれて

「あっ良い獣医さんに会えてよかった」と思ったのですが

ついでにフィラリアの事も聞いておこうと思いお話したら

蒼はずっと注射で1年間OKだったけど そこの獣医さんは

フィラリアの注射は今検討中で 希望者がおおければ今年から始めようかと

思っている最中だったそうです。

まさにそんな時 注射の経験があって副作用も全くなかった蒼ちゃんが

希望するなら1号とういことでやってもいいですよとのこと。

それでまたそのことでいろいろお話をして まず血液検査をとなったら

その血液が中々採れない。ちょっと悪いけどイライラ。

私の方からは見えなかったけど 主人からは丸見えで なんか接種の

仕方が下手で愛情のないやり方に見えたようです。

蒼が痛がってキュンキュンないてそれを抑えてる主人は少しむかついたようです。

血管が細いのでといい訳をしていましたが 前に神奈川でかかってた

獣医さんでは 2回ほど血液検査をしましたがあっさり採取できたので

やっぱり 杉山先生(神奈川の先生)は上手だったんだね。

と話しながらかえりました。

結局検査の結果なんでもなくフィラリアの薬が届いたら来週位にまた

行くことになります。

看護さんも先生も感じはよい人たちで これから先もよかったねと

思える病院であることを願うばかりです。

まぁ 蒼が初めての動物病院で朝から落ち着きもなく緊張してたので

そんなことからも採取しにくかったのかもね。

今日はそんな訳で 今日はあんまり大騒ぎで遊んじゃいけないので 

お家でねんねしてなさいと言ったら自分も薬が効いてきて すこし

だるいのかリビングで寝ています。

Img_1049_2

見にくいとは思いますが 目だけカメラを追ってます。

Img_1050

でも痛かった血液採取ですこしまいってるようです。

「ごめんね。痛かったね」「ゆっくり 休んでね」

と思っていたら ブログ用の写真を撮られてうっとうしかったのか

気が付いたらこたつのほうに移動してました。

蒼の気持ちとしては 「まったく病院もお母さんもうっとうしい~」かもね。

「蒼ちゃん 申し訳ありません。安眠妨害でしつれいしました。」

2018年3月31日 (土)

草木が芽吹くと

この間まで寒い寒いとさわいで もうすぐ暖かくなるとの天気予報を

聞いては なくなりつつある灯油を買いに行こうかどうしようかと

悩んでいたら昨日今日はとても暖かく 温風ヒーターもいらない感じ。

洋服も厚手のセーターから 薄着になってきました。

散歩にいくたび 「あっ 携帯忘れた」と 満開になった桜の写真も撮れず。

でも 近所は桜やらこぶしやら雪柳水仙と花盛りです。

でも こうなると辛いのが花粉症・・・。

神奈川にいた時も 夏の一時期以外は年中鼻がムズムズずるずる

はたまた 鼻ずまりで苦労してました。そんな中一番ひどいのは

秋口からの ブタクサなどの花粉でその影響でアレルギーの喘息も出たり

してました。

だけど ひどいと言っても薬を飲んでどうにかくらしていました。

主人はスギ花粉のこの時期がすごく酷いのですが 私はスギ花粉は

そうでもなく あきのかふんとチリほこりがひどくて 人ごみに行くと

大変でした。


でもでも こちらに越してきて楽しい楽しいと暮らしていたら

秋にとても花粉症がひどいなぁ~と思って まぁ 田んぼ・畑・のっぱら

ばかりだからしょうがないかと思っていたら 年が明け2月のころから

もう昼間は鼻がずるずる座ったり寝っ転がったりすると鼻詰まるし

朝起きると 目には目やに咳はゴホンゴホン とてもつらいです。

インフルエンザにもならず風邪もひかなかったのに 鼻が 鼻が 鼻が

とにかく辛い。出来ることならこの鼻をこぶとり爺さんに出てくる鬼に

取ってもらって 新しい鼻を付けたい。

この頃は 暖かくなってきて草も伸びだし 草取りやら ドックランで

蒼とも遊んであげないとと 庭に出ることも多く マスクをして鼻の薬も飲んで

それでも家に入って マスクをとるとくしゃみが連続ででるしまつです。

杉だけじゃなく いろんな花などの花粉もとんでるのでしょう。

只々 我慢の日々です。

去年の腰の骨折で 今でも無理をするとすぐ腰が痛くなるし

今まで草取りをしたこともなかった主人が とても上手に草取りをして

感心するも 一人では大変だし頑張らなくてはね。

玄関の前の花壇は 前の住人が植えて行ったチューリップが

花壇のいろんなところから芽を出して小さいながらも花がさきだしました。

そうなると そのあいだあいだにある草の芽が気になります。

また 明日あたりマスクをして麦わら帽子をかぶって草取りでしょう。

夏には 可愛いお花がいっぱいの花壇にしたいんだけど それには

毎日の手入れが大変なんですね。

お散歩してたら 近所にイングリッシュガーデンを目指しているような

花壇があって そこの奥さんが今朝一生懸命お水を上げてました。

バラの苗がいっぱいなので咲き出したらきれいでしょう。

そんな庭は とてもできないけど かわいい小さなお花を咲かせて

みたいと思います。でもセンスがないからなぁ~。coldsweats01

そんな庭仕事の合間の蒼ちゃんの様子です。

主人の水まきを邪魔してます。この後は びちゃびちゃになって

バスタオルに包まれました。

 

2018年3月19日 (月)

春がそこまで

急に暖かくなったと思ったら

また寒くなったり でも確実に春はそこまで来てるみたい。


我が家も越してきたときは 草ぼうぼうでどんな草木があるか

見る余裕もなかったけど最近そんな木たちにも花が咲き始めました。

Photo_4

サンシュの木

Photo_5

サンシュの花


Photo_6

サクランボの木

Photo_7

桜は何百と言う種類があるそうですが 可愛い桜の花でした。

Photo_8

Photo_9

クロッカスの花らしきというのも 花壇は栄養がもらってなかった

みたいで 野原のちいさいはなのようです。


主人の手作りも続いていて 玄関ドアの横のインターホンはもう古くて

なったかどうか いつもわからないので 庭の入口につけてみましたが

どうも気づかれなさそうなので バックスバニーの力を借りました。

バックスバニーがインターホンを指さして案内しています。

(でも 今のところ誰も気づいてくれません)

Photo_10

私の写真の撮り方が悪いか 下の写真は人感センサーのライトです。
Photo_11

インターホンの向かいにあって夕方暗くなるとインターホンを照らして

くれるように建ててくれました。

この家を購入した時不動産屋さんが春になったら植木を3本

プレゼントしますと言ってたら はがきが来て本当にもらえることに

なりました。まぁこんなに木があるのにまたぁとは思いましたが

Aコース Bコースとなってました。

なに頼んだか忘れちゃったけど 多分ブルーベリーとあんずと

こぶしだったかな3月の末になりそうですが楽しみです。

いまは 散歩しててもあちこちで」可愛い花が咲き始め歩くのも

楽しいですが つらいのはこの時期花粉です。

鼻水ずるずるかとおもったら鼻ずまりで大変ですが

マスクやお薬の力を借りてがんばってます。

Photo_12

蒼ちゃんは 花粉症など関係もなく元気に走り回ってるよ~。

2018年3月 8日 (木)

手づくりが止まらない

こちらに越してきて 心配をしていたのが主人の事。

                     (前にも少し書いたかな)

その主人が 意外に早くなじんで今やDIYが止まりません。

昔から 日曜大工とか小物づくりとか好きだったけど

前の家は そういうものを広げて 電気工具を使おうものなら

近所に気を使うは 蒼がうろついて危ないてなことで

腕を振るう場所がありませんでした。

ところがここは 少々音を立てても 蒼が吠えても全然平気な

ところです。

そんなだから 主人の手作りの完成品がどんどん出来上がりました。

その①

Photo

洗面所の途に貼りました。アラレちゃんのイラストのコピーをに写して

知り取っていろをつけたものです。

その②

Photo_2

その③

Photo_3

鮭のフックのついた物かけです。

その④

Photo_4

鮭のかべかけです。

その⑤

Photo_5

我が家 歴代の3兄弟です。中々良い出来でした。

そしてベンチとテーブルセット

Photo_6

Photo_7

この二つはテーブルの足やベンチの足がキットで売られていて

それに合う板も買って組み立てたものです。

そして そうして引っ越す前から作る作ると言っていたドックランが

ようやく出来上がりました。

Photo_8

ドックランで大喜びの蒼がはしゃいでいる様子です。

今まではロングリードで遊んでいたのでリードが木にひっかかったり

いっぱいになって引っ張られたりという事がなくなったからでしょうか。

大喜びでした。

今では毎日ここで 遊んでいますがボールよりも隅々の探検が

おもしろそうです。

今日は 私の注文の棚を作ってくれました。

今度は何を作ろうかと考えてることが楽しくて仕方ないそうです。

みんながみんな 楽しくて 本当に引っ越しして着て

よかったみたいです。



2018年2月20日 (火)

蒼の日課

今日は こちらに来て毎日楽しみにしてる

蒼の日課のお話です。


蒼ちゃんは 暴れん坊なのでノーリドでは遊べません。

どこまで行っちゃうかわからないからです。

前のおうちでは 庭が狭かったので 時々ドックランに行って

あそんでました。

でもでも 蒼ちゃんは元気すぎて他の子にとびかかっちゃうので

みんなと同じランではあまり遊べず 空いている別のランで

一人ぼっちで遊ぶことが多かったのでした。

大きいワンちゃんばかりの時は みんなと同じランで遊べるのですが

最近は小さいワンちゃんが多くて つい遠慮して蒼は寂しい思いを

してました。

今度のおうちは お友達こそいないけどお庭は結構広いので

思いっきり遊べます。

それで 母手づくりのロングリードで庭にだしてあげました。

お気に入りのボールを出すと もう大興奮です。

その映像が下の物です。

私があそばせながらの携帯の映像なので蒼の興奮度はいまいちですが

この楽しみを覚えた蒼は 毎日2~3時くらいになると私のそばをウロウロ

知らんぷりをして相手にしないと 吠え始めます。

ではと リビングのドアを開けるともう先に玄関の戸のところまで

行ってしまいます。

何回も何回もボールを投げさせられ 蒼が疲れるともう終わりではありません。

こんな感じで少し休んで また復活して走り出します。

おかげ手少し太り気味だった蒼ちゃんは 2kg痩せたという事です。

一緒にボールを投げてる私は太りましたhappy01

やっぱり ボールを投げるだけではだめなようです。

そんな蒼が 昨日私が玄関の鍵を閉め忘れたら一人で戸を開けて

脱走しました。

生垣の向こうでお隣のほうをじーっとみていました。

お隣には 小さくてかわいいウナちゃんというワンちゃんがいるのです。

ひとりで会いに行く勇気はなかったのか・・・。

私が気が付いて 腰や膝が痛くて走れないので あせりながら

「蒼ちゃん 帰っておいで~」「こっちにおいで~」と呼んだら

なんと くるっと向きを変えて 戻ってきました。

裏にいた主人が私の声に気が付いて 慌ててきたときには玄関まで

返ってきました。

のどかでのんびりとした暮らしになって 蒼も脱走しても気持ちが

のんびりして 私たちのいう事が聞けるようになったのでしょうか。

いい子で返ってきた蒼を 脱走をしからず「おりこうさんで返ってきたね」と

ほめてあげました。

しつけとしては 一人で行っちゃだめというべきなのか。

でも いう事を聞いてくれたことがとてもうれしく 今朝の散歩で

会った近所のおばさんに蒼の自慢をしちゃいました。

私達の都合で引っ越してきたけど 蒼にとってもいい事もあったんだなぁと

ちょっと安心しました。

2018年2月19日 (月)

ご報告

scissorshappy01  神奈川の我が家がうれました。

Photo_4


2月16日 契約引き渡しが無事終了しました。

それと 2月17日は義母の3回忌だったのですが 普通引き渡しで

家は私たちのてから相手方の物となり 16日の夜は止まれなかったそうです。

でも 購入者の方がとても良い方で 17日の話をしたら

「18日まで使ってもいいですよ」 といってくださいました。

weep なんていい方なんでしょ。

おかげさまで バタバタはしましたが 16日午前中契約した後

すぐに家に戻り 主人はまだ付いていた表札をはずし

大の時の犬の登録シールをはがし(これがとっても大変でした。)

家にまだ残っていたもののかたずけ作業に大わらわでした。


私は私で 引っ越しの時にあいさつはしたものの近所の懇意にしていた

知り合いに売れて完全に人手に渡った旨の挨拶に走り回ったのでした。

次の日は次の日で朝から 置いていた布団を運ぶのに圧縮袋に入れたり

置いてあった掃除用具やら雑貨を宅配で送るため段ボールに入れたりと

大忙しでやってのけ そのあと三回忌と向かったのでした。


三回忌もおわったらまたまた 鍵の引き渡しで不動産屋さんが来るので

連絡を取って 家の最終チェック 「これでOK」の返事をもらい 不動産屋さんに

お世話になった旨の挨拶を済ませ 一件落着ホット肩の荷が下りた感じでした

その日は茨城の家に帰ったらもう二人と一匹は疲れ切って 途中高速の

サービスエリアでおしっことうんちゃんをした蒼は散歩なしでした。

今日は一日だらだら(あっ今日もかな)happy01家事をして 昨日持ってきたものの

かたずけは 明日以降という事になりました。

これからは お墓が向こうにあるので お盆と命日くらいは行こうと思って

いますが 蒼も一緒じゃ泊まるところもないのでまたまた忙しい日帰りに

なるでしょう。

でも すこしは向こうのお友達に会えるといいなぁ~と 思っている

私でした。

蒼ちゃんも そう思ってるかもね。

«大雪にびっくり

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ