2022年4月21日 (木)

久しぶりに

すご~く久しぶりに

母に面会に行ってきました。

いつぶりだろう?

一昨年の10月の末頃かな施設に行ったら

今日から面会禁止となりました。と言われ

連絡は今日くらいに 実家につくはずだと。

じゃあ 今日今1時間もかけて来たんだから

いいじゃないかと言ったら ダメだった。

いつもの年なら 12月ころから翌年の

3月くらいまでインフルエンザで面会禁止と

なる。

コロナの関係で今は予測がつかない。

先週 実家のほうに予約付きで週に一家族

2名まで一回の面会がOKとなり 時間は

15分だって。

それにも 咳が出る人熱のある人その他もろもろ

いろんな条件があった。

本当に久しぶりで 今行かないとまたコロナが

蔓延したらいけなくなるので予約していって来た。

久しぶりの母は 目も耳も悪くなっててでも

体は痛いところはなく なんでもおいしく

食べられるそうで 元気だった。

ロビーのコーナーに応接セットがあり

テーブルには仕切りがあって 向き合って座る。

でも 目もようく見えなくて耳もよく聞こえない

母には その距離1mくらいがすごく遠い距離で

わたしは中腰で衝立の横から顔を出し母も

テーブルにピッタリくっいて顔と顔を

突き合わせるようにして 大声話をしてきた。

職員さんは 久しぶりの面会におおめに見てくれて

おまけに次の人がいないらしく30分近く話が

できた。

もう母は泣いたり笑ったり あえてよかったよ~

と嬉しそうだった。

ボケが入ってるから すぐ私を忘れるし

同じ話を繰り返すけど とても嬉しそうだった。

帰り際は 私の手を握ってなかなか離さなかった

のに いざ車いすの向きを変えられると

私と会ってたことはもう忘れたみたい。

でもそのことを姉に話したら 母の頭の中では

今日はなんかいいことがあったような気がして

一日幸せな気分でいられるらしいようだ。

よかったよかった。

姉たちは 2か月に一度母を眼科に連れて行って

くれてあってるけどやはり同じようらしい。

私も 昨日は立った30分中腰に近い座り方で

膝や腰が痛かったけど 幸せな気分だった。

また 少ししたら会いに行ってみよう。


ところで 話は変わって 蒼ですが

4月の初めに 熱中症気味だったり 段差が

上がれなかったりしてたけど

あの後 狂犬病の予防注射を兼ねて

動物病院にいったとき 前に

飲んでいた関節炎の薬をくださいと言って

最近の症状を話したら もうシニア犬だし

体重も多いから足に負担はかかっているだろう

と言う話で お薬を出してもらった。

前もびっこ引いたりしたときに飲んだ薬だけど

なんとその薬を飲んで 2日くらいで段差を

少しづつ ひょんと越えられるようになり

今では 以前と同じようにベットまでの

ステップも平気になってます。

スライドにしないとなんて話してたけど

前より元気で うるさいくらい。

段差が怖くて おとなしかった時

かわいそうだと思ったけど

蒼ちゃん 少し前のほうがおとなしくて

よかったと言って うるさいうるさいと

叱る母です。

Img_0538

こんなだったり

Img_0539

こんなだった蒼ちゃん

Photo_20220421125601

えへ 元気すぎてごめんね。

でも 元気でいるうちが花だよね。

もっともっと 元気でいてくれ思う母なのでした。

爺さん犬 がんばれ~!

2022年4月 6日 (水)

春が来たら

 

 

春が来た~春が来た♪

Photo_20220406152703

Photo_20220406152702

 桜が咲いて

Photo_20220406152806  

蒼ちゃんもなんか嬉しそうに散歩してて

またべつの日 違う公園でも

Photo_20220406152704

Photo_20220406152705

桜の中散歩で ランランラ~ン(^^♪

でも でも でも

ぎゃ~!

少し雨が降ったら

蒼ちゃんのドックランが

Photo_20220406152803

草ぼうぼう わ~なんてこった。

と言う訳で 少し前から ちょっとづつちょっとづつ

草取りと言うか草刈りをし始めました。

Photo_20220406152802

ぼうぼうは庭のところどころにそれを 芝刈りばさみで

チョキチョキして 後ほど芝刈り機でガーと刈ろうと言う

ことにしました。

Photo_20220406152901

枯れてる所は芝生で少しづつ芝が生えてきてて

主人が歩いてる当たり緑色のところが20cm位

草が伸びてました。草が背が高いと芝刈り機に絡んで

しまうので 荒く刈り取ってから芝刈り機の登場という

ことです。

今年もまた草との格闘が始まったかと思っても

Photo_20220406152807

     (水仙)

Photo_20220406152706

     ( ムスクリ)

Photo_20220406152805

   (チューリップ)

Photo_20220406152701

     (かいどうの木)

チューリップそして かいどうの木にはよくは

見えないでしょうが新芽やつぼみが

Photo_20220406152801

これは草が伸びたのではなくてレースフラワー(オルレア)と

矢車草庭のあちこちに出てきて5月か6月には

きれいな花を咲かせるかと思うとうれしい気分も。


去年はアヤメの枯葉と格闘して肩を痛めたっけ。

そのアヤメも今芽が伸びだしてるので5月位には

花を咲かせるでしょう。

私の肩は 昨日診察してもらったら今度からリハビリで

腕を動かす体操をするそうです。

大分よくなってきました。

去年は雨が続いて草が伸び放題になって大変だったけど

今年はあんまり雨が降らないといいなぁ。

まぁ 無理しないで頑張ります。


ところで 我が家のお坊ちゃま蒼ちゃんですが

足を引きずるわけでもなく びっこを引くわけでも

ないのに 段差のところに来ると上がれなくなって

しまいました。

今まで は~い トントンってね。

と 掛け声をかけてあげると嬉しそうに上手に

上がってたのに 今日はどうしても上がらないので

主人が抱っこして上がってます。

Img_0525

玄関のそとの段差

Img_0524

     (玄関の段差)

玄関にも ベットの所にも蒼用のすのこを作って

あるのに上がろうとしません。

まえに 爪がのびてて乗るときに引っ掛けたら

しばらくの間こわがってました。

でも 何回かトライしてできたのに・・・。

庭では走り回ってるし 家の中でも普通に歩いているし

どう見ても 段差が怖いようです。

玄関の段差は 本当に歩くようにトントンと上がって

飛び乗る感じではなかったのに なんなんでしょう。

話が出来れば聞いてみたいものですが

少し様子を見てみましょう。

もうすぐ5/15で11歳だから だんだん行動にも

変化が出てくるころかもしれないですね。

 

 

 

 

2022年3月24日 (木)

蒼ちゃんダイエット中

今年2回目のブログ?

まったく なんてこった。

い訳だけど 今年はここに書くことはできないけど

お正月3が日が過ぎてから我が家は大変な事が

あって 私のやる気をことごとくそいでくれる

出来事が 1か月以上続きまだ続いてるみたいです。

あとどのくらいしたらここに書けるかわからないけど

大変な事が我が家にふりかかりました。

とは言え 私たちがどうこうではなくほかの家の

事で 巻き込まれたというかなんというか。

今は落ち着いていますが その後コロナ3回目

の摂取で熱を出したりなんだかだるかったり・・・。

いろいろ あったのよ。


所で お題にある蒼ちゃんダイエットの件。

暮れにかさぶたが出来たり脂肪のぶつぶつが出来たり

おしっこが近く頻尿気味だったりしてて

年が明けたら 検査をするとの事でしたが

なんだか 大げさな検査で

そりゃぁ 必要ならやってくださいと私は言いましたよ。

でも 当日聞いたらなんと78,000円位費用がかかると!

それに その結果また疑わしければあと40,000円位

かかるというではないか。

これって反則ですよね。

色々やるとは言われたけど 前の獣医さんの所では

いろいろやっても そんなにしなかったから

そこまでとは 想像してなかった。

で 検査結果が出たと電話があってそれで次の検査の

話をしてて 結果の話も聞いてないし少しおかしいからと

主人が変わって とりあえず話は聞くけど次の検査は

断ろうという話で獣医さんへ。


色々検査の結果の用紙を見せながら説明があったけど

要は大したことはなく 高脂血症と慢性膵炎で

その数値もひくく じゃあどんな治療をするのかと

聞くと まずは食事療法で痩せることだと。

でも高脂血症と膵炎からから 糖尿になったり腎臓が

悪くなったりするといけないからって

大が糖尿の時にたまにやった検査とか言ってきたから

おかしな話で。

とりあえず 次の検査は断り今やるべき治療を

そう ダイエットをすることになって

おすすめの フードのサンプルをいただいて帰って

来た。

今食べてるのもダイエット食でおすすめのフードより

カロリーは低いと言ったら繊維質の多いフードで

膵炎に悪いから 止めた方がいいと言われ 

ロイヤルカナン消火器サポートにすることにした。

それもネットで買いますからと先生には断った。

でも まえのも買ったばかりでたくさんあるので

半々で 食べさせることにした。

先生は私が いえば何でも言いなりになると思ったか。

そうは問屋が卸さない。

家に帰って もう一度ファイルの検査結果を見ようと

ふと ファイルに書いてあった文字を見ると

健康診断ありがとうございます。みたいなことを

書いてあるではないか。

気になる病気の検査ではなく 私たちで言えば

ドック検診だったようだ。

 

私が人間ドック度に 太りすぎやヘモグロビンa1c

を注意されるのと一緒。

まあ ドックを受けてたいして悪いところが

なかったとお墨付きがでた蒼ちゃんだって事だね。

Photo_20220324003101

と言う訳で 今までのほうずにおやつをあげてた

私たちは 反省をして おやつをほんの少しに。

訳も分からず 急におやつがもらえなくなった蒼は

く~んく~んが とまりませんが 最近やっと

慣れてきました。

最初のゴンはどんなに食べても太らなくて

大と蒼は食べると私と同じでどんどん太るタイプ。

今まで 食事を少なくして おやつを多くしてた感が

あったかも。

悪いのは お母さんだ。許してくれ蒼ちゃん。

でもそんな蒼ちゃん 元気元気で庭を駆け回って

いるので痩せるのを祈るばかりです。

 

2022年1月 9日 (日)

蒼のお正月

     Mji_dsm_fam_07ss_thm1

もう 明日は10日おめでとうでもないですが

今年もよろしくお願いします。


今年はと言うと 相変わりませず元日の朝ゆっくり起きて

ゆったりのんびりした朝から始まり相変わらずの日々に

なりそうです。

それでか 本題の蒼の新年の始まりはと言うと

ゆっくり起きた私が 着替えを取りに行っている間に

Photo_20220109220001

ベットを占領し

Photo_20220109215901

しっかり布団をかかえて

Photo_20220109220002

絶対どかないもんって感じで

だから

Photo_20220109220101

毛布布団でくるんであげたら

Photo_20220109220102

寝てしまいそうな感じで

Photo_20220109220103

もうすぐ寝るでしょうみたいだと思ったら

Photo_20220109220104

ずるずる枕まで這い上がってきてねてます。

いつもそうだけど 上にかけられるのはあんまり

好きじゃないようです。

そんなわけで 飼い主同様蒼も寝正月のようです。

最近は 朝7時位に起こして外に出せ~と言って

外に出すと 20,30分すると中に入れて~と

その後またベットに飛び乗って寝ます。

今年は 5月で11歳爺さん犬だからだんだん

のんびりだらだらになってきたようです。

でも のんびりでもゆっくり長生きしてほしいものです。

まぁ 寝正月は飼い主も似たようなもので

ゆ~っくり起きてごろごろして あぁ今日も

何もしないで終わってしまったてな感じです。

でも もういい年だし頑張らずいい加減でもいいよね。

 

 

2021年12月25日 (土)

今度は なに~!

今日はクリスマス

だから何だって 我が家はこれと言って

何の行事もなしです。

実は今日はクリスマスの話ではなく別の話で

実は実は この前まで家の周りの垣根の剪定で

主人は大忙し。切った枝の始末で私も

大忙しでした。

蒼ちゃんも 庭を走り回って大忙し??

ここで事件だぁ~!

ななんと 垣根の中に黄色スズメバチの巣が・・・。

Photo_20211225152501

わかるかなぁ。

怖い怖い。

どうしたらいいか検索してみたら

今の時期は 働きバチは死に 女王バチは

よそに行って冬眠?してまた5月位に巣を作りに来る

らしい。

蜂もとんでるようすもないので厚手のビニール袋にそして

捕獲した巣は燃えるゴミに出していいと書いてありました。

Photo_20211225152503

山茶花か椿かかきねに絡んで巣が作られていたよ。

Photo_20211225152502

口を結んで閉じて少ししてみたら なんと中に蜂が4匹

飛んでいる。ビニールが厚手だから外に出ることは

ないけど木から取り除くときに飛び出さなくてよかった~。

次の日見たらまだ生きているじゃないか。

そうしたら その先の垣根をを剪定していた主人が

また巣あったよと。

ふた回り位小さいのが…。

黄色スズメバチは まず巣を作って働きバチが増えたら

大きい巣を近くに作って引っ越すらしい。

まったく いい加減にしてほしいもんだ。

来年また作られないためにも 蜂をやっつけるスプレーを

まいておく必要があるらしい。

袋の中の蜂にも死んでもらわないと。

そんなこんなで ホームセンターにスプレーを買いに

行ってきました。

そして袋に穴をあけスプレーをしたら なんと6匹死んでました。

すごい、本当なら12月の寒い時期は死んでるはずなのに。

その垣根の前の道は 近所の子供たちもワイワイ遊んで

いる場所。危ないから気を付けてと言わなくちゃね。

今年夏に草取りをしてて 蜂が飛んでて草取りを止めた事

何度かあったけど まさか巣が我が家にあったなんて。

来年は春にも消毒しないと。

捕獲した巣は もう少しそのままにして後で切った木と

一緒に燃やす事にしました。

来週からは-5度位になるらしいのでもし巣の中に

生きながらえている蜂がまだいても今度こそ

絶対死ぬでしょう。

生ごみに出して 飛び出したら大変だしね。

Photo_20211225152504

(そうだよね。僕も刺されなくてよかったぁ~。)


そんなわけで マムシからはじまって夏には倉庫に

青大将の抜け殻があり 今ここにきて

スズメバチと 恐るべし田舎暮らしでした。

もうすぐ 今年も終わり 新しい年ですね。

コロナに明け暮れ いろんな種類のコロナに変異して

ここにきて オミクロン株ときたもんだ。

お正月明けたら第6弾にならないことを願って

もうしばらく 自粛生活をしましょう。

あぁ それから10月から通って治療していた肩は

リハビリ治療のおかげか 大分よくなってきて

夜中に痛い痛いと起きることなく 眠れるようになりました。

まだ もう少し通う事でしょうが良い方向に向いています。

 

また来年もコロナが静まって新薬もできそうですし

良い年になるといいですね。

 

 

2021年12月 3日 (金)

久しぶりです蒼ちゃんです

次は元気な蒼ちゃんでと予告してましたけど

元気は元気だけど だんだん年相応になってきて

トイレの間隔が短くなってきて ちょっと

久しぶりのお漏らしをしたりで 獣医さんに

お世話になってたりしてました。

でもおしっこ検査では1回目は大したことなくて

2回目、3回目のおしっこが少し色が薄く

数値もすこ~し気になる数値らしくて

もしかしたら腎機能とかおかしいかもと 今度

12月半ばに行くときは血液検査をした方がいいと

いわれました。

それとは別に 今回行ったのは

Photo_20211203000201

あごのところというか黒いところ皮膚炎みたいな

かぶれたようなのが出来てて 見てもらいました。

綿棒でこすって組織をとって 先生のところで検査

したのは何も出てこなかったけど 一応検査へ出しました。

カビとかかぶれそのほか何かということで。

庭を駆け回っているから なんかにかぶれたか虫にでも

刺されたのかとは思うのですが・・・。

来週の金曜日にまた 行ってきます。

それでその皮膚炎?に抗生剤が出たのですが それが

原因かどうか その日位からやたらく~ンく~ンと

何かをねだるのです。

食べても食べても何か欲しくなるみたいです。

大体人間でも抗生物質は3~4日分しか出ない気が??

でも 今回2週間分出ました。

この薬の副作用で食欲が増進したのか?

塗り薬も出たし かぶれもピンクになって乾いてきたし

2週間分出た飲み薬少し休んでみようかと主人と相談

したところです。

それじゃなくても こちらに越してきて太ってしまった

蒼ちゃん おやつを減らして慣れてきたところなのに

食べたいがひどくなって困ったもんです。

昔犬友の誰だったか おやつを控えるようにと言われ

ポッケにおやつの代わりにフードを入れて一粒づつ

あげてたことがあったのを思い出し 今日はフードを

あげてみました。最初はこんなもんとペッと出したのに

それしか出ないと思ったらしく 食べてました。

前だったら絶対食べなかったのに。

今の食事は 蒼の体重にしたらちょっと少ないくらいで

フードもダイエット食で おやつをすこしあげたいから

なんだけどそれに慣れてたのにここにきてクレクレが

多くなってきたと言う事は やっぱり副作用?

かわいそうだけどもう出ないよと言うとすねたように

行ってしまいます。

Photo_20211203002301

顔を隠して寝て見たり

Photo_20211203002302

そばに来て甘えた様にするので肩を揉んであげて見たり

本当は私が揉んでほしいのに。

いろいろこちらもいらぬ気を使ってます。

今日はく~ンがうるさいほどで ちょっと叱られて

Photo_20211203002401

ふて寝です。

皮膚炎も おしっこの具合も大したことはないとは

思うのですが 私もそうですが

食べても食べても 太らない人が

うらやましいよね 蒼ちゃん。

 

2021年11月 7日 (日)

報告いろいろ

前回からまた少し空いてしまったけど

その後について 少し。


あれから 母はリハビリの成果もあって

手助けもあってだけど ベットから立って2.3歩

歩いて車いすに移れるようになったそうです。

わが母ながらすごい頑張り屋さんと感激してしまいます。

その後もリハビリはやっているので少しでも前に

進める様祈ってます。

面会も10月の後半から 予約して15分だけど週1で

会えるようになりました。

ただ 条件があって

熱がある人 咳が出る人 体調のすぐれない人は

ダメだそうです。

私は まだ咳が出るので姉たちにまかせてます。

会いたいのはやまやまだけど そういう時に

限って 咳き込んだりするのでもう少し収まらないと

だめかな。残念だけど。

でも 姉が言うに 会ってやっと話が弾んだころ

時間ですで かえって里心がついてかわいそうとの事。

コロナの中の面会 かなりむずかしいです。


そして 今度は私の肩。

市内では大きい病院に問い合わせたところ 

受け付ける人数とかいろいろ制限がって

初診で受け付けてもらうのが難しみたいです。

7:30からの受付で運が良ければ大丈夫だけど

7:30に来てもダメな時もあるとの事。

先生が一人で診察も手術もしてるらしく毎日は

やってなくて週4くらいみたいです。

しょうがないので 個人の整形外科に行ってみました。

レントゲンとCTしかない所なので 私が疑ってた

肩の筋肉について正確に分かった訳ではないけど

先生の経験値からでしょう、肩の筋肉の損傷と炎症

それと肩の軟骨がすり減ってるようだとの事。

少し温熱と電気での治療で様子を見て 

あまり良くならない 時には方に注射とか飲み薬とかに

なるみたいです。

週2回で2週間ほど行ってます。行った日は肩も楽に

なるのですが 夜寝ると寝返りでまた痛くて目が覚めます。

電気とかだけじゃダメみたいですね。

どうなることやら。

大きい病院で診てもらえても 完全断裂でなければ

小さな損傷や炎症じゃ 同じような治療でしょうから

長い時間かかるのかなぁ。

膝も肩も原因が草取りなんて まったくなんてこった。

 

先日髪も洗うのも大変なので 短くカットしようと

思いどんな感じがいいか考えて 昔はやったウルフカットの

短髪版であれこれ注文したら 高校卒業したころの

髪型になりました。ふふ

白髪としわだらけの顔は別だけどね。

Photo_20211107120501

美容院から帰ったときはまあまあだったけど 夕べ

シャンプーして乾かしただけだからぼさぼさです。

でも手が上がらないからこの長さは楽です。

そのうち少し伸びてきたら 形よくブローできるでしょう。

今は短すぎてくるくるドライヤーにうまく引っかからない。

でも前はまる子ちゃんの髪が肩まで伸びたようなボブ

だったので 本当に楽になりました。

今年は 体調がいまいちなさんざんな年で

つくづく老いを感じましたが 今年もあと少し 

来年は元気な体になって コロナも落ち着いて

くれるといいなと思ってます。


それからブログが途中まで表示されてて あれーと

思われた方 実は書いてる途中で 蒼が何か訴えて

ぐずってて思わず保存にして放置してしまいました。

下書き保存だと表示されなかったみたいです。

たま~に アップするブログで操作も忘れました。

それから その邪魔をした蒼ちゃん相変わらず

元気ですが その様子は次回と言う事で またね。

 

 

 

 

 

 

2021年9月17日 (金)

最近のこと

また久しく間が空いてしまった。

世間は相変わらずコロナが居座って

ましてや 7月末の連休以降感染者がどんどん増えて

茨城でもうかつに出かける気になれません。

 

いつもの年ならアレルギーの喘息は2月くらいには治まって

あとは毎日予防というか気管拡張のための吸入と飲み薬を

飲んでればよかったのに 今年はず~とコホンコホンと

咳が出ます。

せき込むほどではなかったけど 8月に入って夜寝ていると

せき込む日が増えて咳止めが必要になってきました。

だから余計に外出をためらって お盆に実家に行こうと

思ってたのも 電話をしてお彼岸のころに行くよと延期

しました。

草取りの疲れもあったし 咳も出るしこんな状態でコロナに

感染でもしたらと思って先送りにした次第です。

そうしたら少しして実家から電話があり 母が施設で転んで

入院するとの事。

大腿骨の骨折だというのです。

そもそも母が施設に入所したのが初めてのショートステイで

夜中に同じ部屋の人が大声で騒いでびっくりして飛び起きた

母が転んで 左足の大腿骨を骨折したのです。

4年ぐらい前だったかな私が越してくる前だったから。

90歳を過ぎての手術だったのに リハビリの甲斐もあって

歩ける様になりその病院の傘下のリハビリのできる施設に

入所したのです。

最近もボケは結構進んでいたものの体はしっかりしてて

96歳の今もシルバーカートを押して一人で歩いていました。


その施設では 食堂で体操の時間にテーブルを寄せて

体操のできるスペースを空けて 体操が終わると 

食事やお茶ができるよう元に戻すのですが 

その日職員さんがそのテーブルの移動時に 

後ろを歩いてる母に気づかず ぶつかって

しまったそうです。

結局前と反対の大腿骨を骨折してしまいました。

年も年だし 手術はどうしたものかと・・・。

内臓はしっかりしてて骨も骨もしっかりしてて ただ

前から 呼吸が弱く酸素飽和度が低かったそうで

2週間位様子を見てみましょうとなりました。


結局8月28日に手術をすることが決まり でも

コロナ時あるから付き添いは一人と言われたけど 

姉たちが二人付き添うこととなりました。

無事手術は終わり 少し面会ができたようですが 

切ったわけで麻酔が切れたら痛がっていたそうです。

その後 痛み止めもしてくれるとの事 あとは

面会禁止で何か話がある時だけ2度ほど呼び出されたようです。

その後前ほどのスピードではリハビリはできなくて

右左と寝返りを打つことや起き上がることなど簡単な

リハビリをしていたようです。

前回は 術前位にできるならと2日後には歩行器で歩く練習

をしたけど それは無理のようでした。

9月21日退院が決まり前板リハビリ施設に戻ることに

なりました。

そこでまたリハビリの日々になるのでしょう。

でも 年だから今度は車いすになってしまうでしょうとの事。

なんだか 痛い思いをしたり歩けなくなったりかわいそう。

施設に戻っても 面会はまだまだ禁止でしょう。

いつ会えることやら。

姉から母の様子はその都度知らせが来て母の状態は

去年あった時と同じ様だそうけどもう1年会ってません。

ただ 母が5分もすると今話した忘れるので昨日会った

人のことも忘れるので 私と1年あってないことも

苦にはならないようなのがせめてもの救いです。

視力もよくなく 顔と顔を近づけて 誰だかわかる?

っていうと あぁ〇〇ちゃんかぁってな具合でまだ娘の

ことは思い出します。

とういうのも時々だれ?って言われ名前を言うと

笑いながら気がついてくれる時もあるのです。

娘の顔忘れちゃダメじゃんっていうと本当だねといます。

長生きできる世の中が良いのか 最近昔母とおしゃべりを

したり悩みを聞いてもらったりしたことを

無償に思い出します。

母の世話をしてあげられまくて申し訳ない。

そんなこと愚痴っても こんな世の中だから

しょうがないよね。

でも 面会ができるようになっても 前回が

面会時間15分だったから

思い出話に花を咲かせることはできないでしょう。

奇跡が起きて リハビリで自力で立ったり座ったり

2,3歩歩けたりできるようになったら

ベットから車いすに移動する位できるのにね。

頑張れ 母ちゃん。

Photo_20210917200601
蒼ちゃんも一緒に祈ってるよ。

 

 

2021年8月11日 (水)

草取りー続編ー

梅雨も明けて 相変わらず草ぼうぼうの庭。

この季節多分毎月やらないとダメ見たい。

 

前回のブログで ダイソーのお酢の除草剤の話

書いたけど 買ってきてまいてみました。

Photo_20210811174301

私が草取りをしてる間に 主人がまいてくれました。

真ん中たくさんまいたみたいで 3,4日でこんな感じ

両端はそれなりに巻いたのですが根っこのほうは

枯れてきたのですが その後もこんな感じで

全部枯らすのには 相当な量をまかないとダメでした。

背の高い草に巻いたのである程度短くしたら大丈夫

だったかも。

ちなみにアップにするとこんな感じで

Photo_20210811174302

根っこのほうは枯れているので少しは抜きやすいのですが

やっぱり抜かないとダメでした。


Photo_20210811174203

それでも 広いところは芝刈り機で

Photo_20210811174204

木やお花のそばは手でやってこんな感じでどうにか

きれいになってきました。

畑のほうは 蒼が入れないようにできるので除草剤を

まいたら こんな感じで枯れてます。

Photo_20210811174303

この後は 枯れた草を寄せて ゴミに出すだけ。

やっぱり 除草剤のまけるところは早いです。


それでも 暑い中なので毎日というわけにはいかず

1日3時間位2日やったら休んだり 梅雨が明けても

雨が多かったりで雨の日のお休みで8月の頭まで

かかりました。


その疲れもありので 8/6に2度目のワクチンでした。

私は 1回目痛い肩と反対側にしたら夜両肩が痛く

眠れませんでした。

ということで今回は痛い方のほうに打ってもらいました。

考えが甘かったです。

前回注射の痛みは次の朝には治ったのに

今回は3日たっても痛くてたまりません。

熱も7度2分が最高とはいえ 7度前後を昨日まで。

いつも低体温だから 7度くらいでもだるいし

そこの肩の痛み注射のせいなのか まるで寝た子を

起こしたように肩が痛み 次の日の夜は

オムロンの低周波治療器を肩に張り付け本体機器を

ポッケに入れて移動する有様です。

副反応は女性のほうが多いそうです。

主人もだるそうでしたが 腕の痛みは1,2日で

収まりました。

草取りの疲れと副反応そのおかげでこの何日かは

主婦業をずいぶんさぼりました。

このにはの写真はワクチン前に取ったので

今朝はまた伸びだしていて お盆を過ぎたら

またやるようです。

毎月毎月と9月末くらいまでは やるようでしょうね。

来年はこの季節蒼も家の中が多いから3,4日我慢して

もらって犬にやさしい除草剤をまくやもしれません。


そんな蒼の最近。

私がこちらに越してきたとき 腰の骨を折ったので

リクライニングや膝立にできる介護ベットを

購入したのですが それを蒼に占領されるようになり

デブ一人とデブ一匹ではきついので

私用のソファーベットを購入した話はしたでしょうか?

それがこれです。

Photo_20210811174305

布団に毛がつかないように昔購入した生地で

カバーしてます。

さあ 寝ようと布団をめくって そうだトイレと思い

帰ってきたら

Photo_20210811174304

これはなんだ。

ベットと枕を占領されてました。

「蒼ちゃんのベットはあっちでしょ。向こうのほうが

   高いのよ。」

そういってもどきません。ちなみに 枕2つは肩のせいで

こうしたほうが楽なので。

しょうがないので 空いてる所に座って携帯のゲームを

していたらすぐにどいてくれました。

あなどれない奴です。全部自分のものだと思ってます。

そんな蒼ちゃんも 元気ですよ~。 

 

2021年7月11日 (日)

草ぼうぼう

前回から2か月かな。

あれから ちょこちょこ庭の草取りをしてたのに

梅雨に入ってからなかなか草取りが出来ずにいたら

どんどん大変な事になってきた。

前のブログにも書いた通り 蒼が遊ぶドックランや

畑 花壇は手で抜いている。

でも 6月の末からず~と雨が続き草取りが出来なかった。

ドックランも中央の広いところは 芝刈り機でできるけど

雨でぬれた草はねてしまってうまく刈れません。

それに際のところは芝刈り機が使えないので芝刈り用の

ハサミできりそろえないと。

それに草の丈が長すぎるところも短く切っておかないと。

Photo_20210710232803

こんな感じや

Photo_20210710232802

こんな感じ

Photo_20210710232801

これも相当なもの。

右端には 菊が伸びてるけど草と共存しててわからないほど。

昨日午後は雨の予報だけど できるとこまでと

夫婦で頑張って

Photo_20210710232805

こんな感じにできた。草がぼうぼうだった所は

芝が剥げて茶色くなってるし・・・。

2時間したら雨が降ってきて終了。

 

でもここはほんの一部。

まだまだ 草ぼうぼうの庭でうんざり。

今日は 主人は先に始めてて私は家のことをしてから

はじめて 少しはできたけどお昼くらいになったら32度

まで気温が上がり汗は流れ放題で もうやめようと

終わりにしました。

さすがに始めてみても先が見えなくて この前

自治会の用水路清掃と草取りの時 話が出たらしく

蒼ちゃんにはかわいそうだけど 3,4日家の中で我慢

してもらって 除草剤をまいたほうがいいよと

いわれたそうです。

やっぱり そうしようかという話が出たけど

2,3日くらい前も私が草取りをして気象協会の

天気予報で明日の夕方まで雨が降らないと出てたので 

主人が家の周りに除草剤をまいたらその夜豪雨でした。

夜中あまりの雨音に目が覚めがっかりでした。

今日まいたあたりを見てみたら 

小さい草は枯れ始めてたけど背丈のある草は効き目が

ないようです。主人曰く沢山かけたけどあの雨で

流れたんだなぁ。あの汗だくの労働は何だったんだと

がっかりしていました。

明日からも 雨が降るとか曇とかお天気予報が

定まらないので 来週の土曜あたりになると梅雨が

明けそうなので それからやろうかという話です。

それから 主人がyou tubeでダイソーのお酢の

除草剤がでてて それがそこそこ枯れるというので

見せてもらいました。

お酢の成分ならそうが間違って口に入れても大丈夫かも。

ラウンドアップとかも大丈夫とか言ってるけど

あまりよくないらしい。

ミツカン酢をダイレクトでじょうろでかけてる映像も

あったけど3.4日後には見事に枯れてたし。

ただ 沢山かけるとむせますだって。

庭の隅にミョウガが植わってるから その辺は今日

はさみと手でやってたけど草の根に酢かけて見ようかな。


私この前68歳の誕生日を迎え 主人ももうすぐ71歳

去年すごく元気に庭仕事してた主人が 今年は

大変だぁ 疲れたぁという言葉が増えた。

私は前から 疲れた疲れたが合言葉のように出て

仕事もはかどらない。シルバーに頼むといっても

毎月頼むようになりそうだし 予算もかかるしね。

大体 同じ位の人にこんな大変な仕事頼みにくい。

もう少し頑張って 無理だなって思ったら

頼むかもね。


そんな中 蒼ちゃんはデッキの縁の下や日陰で

うろうろしてます。

Photo_20210710232702

お母さんたち大変だね。と思ってるかどうか

蒼ちゃんも手伝ってくれたらいいのにと思う母です。

で庭仕事が終わると部屋でクーラーの真下で

Photo_20210710232701

大理石のひんやりボード Lサイズにのってます。

蒼が子供の時に買って使ってくれなかったのに今年は

使ってくれました。

ただ体が大きすぎてボードからはみ出します。

でもひんやり気持ちいいみたいです。

蒼ちゃんは草取りしないんだから

お家の中にいればいいのにね、と思う母でした。

 

 

 

 

«肩が痛い

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ