フォト

ブログの写真

最近のトラックバック

大ちゃん

  • 2011_0415_164220dscf0011
    いろんな大が 見られます。もし良かったらクリックして見て下さい

大のお友達

  • Photo
    ここをクリックして アルバムの中の写真をクリックすると お友達の写真が大きくなります。クリックしてみてね。

蒼ちゃん

  • 2012_0308_143723dscf0003
    わんぱく者の蒼のアルバムです

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

大が永眠しました。

我が家の グータラでのんびりだけどすごく頑張り屋の

大が 今朝7:37に永眠しました。

このブログに遊びに来て頂いた皆様には 沢山の応援や

励ましの言葉頂きまして 大も頑張りぬきましたが

やはり病気には勝てませんでした。

今日は 近所の犬のお友達や犬友のお母さんたちが沢山

お別れに来てくれて お花も沢山いただきました。

お世話になった 動物病院からもお花が届きました。

2011_0429_202113dscf0008

大の枕元はお花でいっぱいです。

大は お花畑にいる夢でも見てるかもしれません。

大のそばを お友達のワンちゃんたちがウロウロすると

大も今にも起き出しそうな感じでした。

今日は 昨日少しうとうとしただけで 頭がぼ~っとしてるし

大の世話をする事もなく 何だか気が抜けてしまってます。

大の事を思って 大の話をして 泣いたり笑ったりの日でした。

頭が ガンガンしてます。そういう訳で

昨日から今日にかけての大の事は 改めて少し気持ちが

落着いたら 書きたいと思います。

明日 10時に火葬の予約をしました。

今夜は 主人と私そして大と最後の夜を過ごしたいと思います。

今頃 大の事だから 虹の橋へ向かう途中 あっちでクンクン

こっちでクンクンと中々たどり着かないかもしれません。

でもお兄ちゃん犬のゴンを筆頭に 

大の犬友のブランカちゃん・クレアちゃん・梅ちゃん・さとこちゃん

あんこちゃん・くーちゃん・ジョンちゃん

そしてブログでしか知らないけど 大ママからいっぱいお話しを

聞いた ふうちゃん・りゅうちゃん・チョロちゃん・マロンちゃんと

沢山のお友達が待っていてくれると思うので安心です。

本当に沢山の応援や励ましの言葉 有難う御座いました。

2011年4月28日 (木)

急変

久しぶりの更新なのに いい話が書けない。

先週から尿糖値が低くなり出し インシュリンの量を少しづつ

減らしていた大でした。

大の様子は やはりまた夜中に起き出してふらふらしたり

低血糖気味の様態が 夜昼と先週だけで3回位ありました。

首のしこりもどんどん大きくなり お尻も腫れてこの前の

抗がん剤をした時より腫れています。そのせいか腫れたたお尻の

下の後ろ足もむくみだし そのむくみが お腹 胸とむくんで

昔太っていた時より お腹が垂れてる感じで 地面について

しまいそうです。

4月23日の土曜日に 一度動物病院に連れて行った時は

血液検査でも問題はなくむくみも めだっていなかったので

血糖値の事を気にして 4月30日に抗がん剤をすることで話が

ついていました。

でも 今週に入ってどうもしこりはでかいし 徐々にお腹が垂れて

くるし 少し前倒しをして28日に抗がん剤をしましょうと 先生と

電話で相談しました。それが26日の火曜日 そして次の水曜日は

動物病院の定休日、当番の人はいるけど お休みです。

大が 急に調子が悪くなりだしたのは昨日です。

いつものように歩けないし(それでも朝は少しは歩いて)

おしっこも少ししか出ず うんPをするにも中々踏ん張れず少し

づつ 何回にも分けてしてました。

とうとう こういう時が来たのかと思わせるほどハアハアと辛そうで

ただ 背中をさすってあげる事しかできず長い一日を過ごしました。

今日は抗がん剤の日ですが とても出来る様な感じには見えない。

検査に時間がかかるとの事で 一度大を置いて私たちは家に帰

りました。

エコー・レントゲン・血液検査をしてから先生から電話を頂きました。

かなり悪い状態で 大が動いてしまいはっきりとはいえないが

肝臓脾臓にも転移があるような感じですと、白血球は正常値で

血小板が異常に少なくなっているので 止血作用が悪いため

細胞診はできない。血糖値は ご飯を食べてインシュリンを

打ったもののまだインシュリンが効き始めていないであろうに

25(平均値70-143)とすごく低い結果でした。

この後 抗がん剤は打てなくはないが 大の今の状態で体力が

持つかどうか 途中で亡くなる事はないとは言えないと言われ

ました。どうするか?先生だったら?と伺ったら 私は獣医だし

もし 自分の犬がそうなったら抗がん剤をすると、でもそれは

飼い主さんの考えで決めて下さい、と言われた。

私は以前から 大が死ぬ時は家で死なせたいと思っていました。

何にも処置は出来ないが 病院で一人で死なせるのは忍びない

ではないかとね。今日の状態は入院してと言われたけど それは

嫌だと言って 抗がん剤も見合わせました。

もしか 大の状態がもう少し良くなってからと言ったら これ以上

良くはならないでしょうと言われました。

主人とも話した末 これで抗がん剤治療はやめにしました。

もし万が一 すごく調子良くなったら別だけど 直らないリンパ種

これが限度かもしれない。

後は 大が何処まで頑張れるか・・・。

昨日夕方からおしっこがちょっとしか出なかったのに 今日の

帰り公園に寄ったら おしっことうんPを少しする事が出来ました。

家に帰ると疲れたのか ハアハアと横になっています。辛そうです。

入院して 酸素の部屋で点滴をしてもらうと体は楽だけど寂しい。

家に帰ると 私たちがいてホッとするけど 体はつらい。

大は本当の所 どっちがいいんだろう。

食事を取れれば 数日取れなければ2,3日かもと言われた。

大の好きな 牛肉を茹でて ひき肉のそぼろと一緒に混ぜてみたが

食べようとしません。今日は駄目でも 明日の朝は食べてくれないか

なぁ。

2011_0428_075532dscf0001

これは 今朝病院に行く前

(主人にこんなときに何写真撮ってんだといわれた)

2011_0428_081759dscf0003

この顔は 嬉しそうに見えるけど本当はハアハアと息が

辛そうなときに写真を撮りました。

最近 やたらニコニコしてると思っていたけど 半分くらいは

息をするのが辛くて ハアハアしてた顔だったのかも。

2011年4月18日 (月)

その後の大と私

4月9日に新しい抗がん剤をして効果が表れ出した大。

先週は嬉しくて喜んでたら 気が緩んだのか週の中位から

私自身が体がだるくて 金曜のプールもお休み。家でだらだら

してました。ブログを書こうかとパソコンに向かうもなにも頭に

浮かばない。もっぱら 人のブログを読んでおわり。

大も15日に経過診察で 良好だった。で、次はなにもなければ

30日にもう一度 この前の抗がん剤をしましょうと言う事でした。

2011_0415_163943dscf0006

おっ 今回もご機嫌ですね。と

2011_0415_164220dscf0011

これは15日の大。調子も良くていい笑顔でした。

ところが、いつものうっかりで15日に 大の胃薬をもらい忘れ

もう一度チェックしてみたら 30日までだと尿チェックの検査紙

もたりそうもない。

で、お薬は今日まであったので18日の月曜日に 買い物の

ついでに動物病院に行こうねと 主人と話していました。

そうしたら週末大をなでなでしていた主人が 

  「お尻のしこり少し大きくなったみたい」と言うではないか。

きのう診察してみんなで喜んだばかりなのに、でも触ってみると

ちょっとだけ昨日より大きくなったみたい。

お尻には効かなかったのかなぁ、30日まであまり大きくならない

といいね、と話して次の日主人が

  「首も少し大きくなってる」と言いました。

     「ほんとだ、少しだけど昨日よりふくれてる」と私。結局

今日はお薬だけではなく診察もしてもらう事にして出かけました。

先生の診察でやはり大きくなってると言う事で 他の抗がん剤と

併用しましょうと言う事で 注射で出来る抗がん剤をしてきました。

今日は安静にと言われて 病院を後にしましたが 主人の実家

に用事があって 家にはお昼過ぎに帰って来ました。

丁度 尿検査をする時間だったので おしっこをさせに行ったら

足をあげる気力もなく そのままジャーとおしっこをしてました。

家に帰っても お水を飲んだ後 横になっていました。

先日の抗がん剤は他の抗がん剤と併用すると副作用が強く

出る事があると書いてありました。この前は大した副作用は

でませんでした。

今日は ちょっと疲れてるだけでしょう。食欲はあるようです。

さっきも 私のポッケのおやつの匂いを嗅いで くれと催促しま

した。この食欲で 今回も乗り切ってくれて30日の治療で 

しこりがなくなってくれるのを祈るばかりです。

2011_0418_164527dscf0014

今は クールマットに横たわって休んでいます。

2011年4月10日 (日)

効果が出始めたかも

昨日の今日で 何なんですが

どうも効果がではじめたようです。たぶん今度のは気のせい

ではないようです。

首のしこりも半分以下ぐらいにはなって それもだいぶ柔らかく

なっています。

お尻のしこりも昨日まではパンパンだったのに柔らかい。

大もそのせいか お散歩に出ても足取りが軽やかです。

ただ 副作用で発熱とあったのですが 昼前からハアハアと息を

してるので アイスノンベルトをしてあげると 楽になったように

寝てました。クールマットでね。

体を触っても 耳のあたりや脇の下お腹は少し暑い感じ。

でも犬は平熱が高いから さ程ではないかもしれないかもしれない。

でもアイスノンをつけてると気持ち良さそうなのでそのままに。

でお散歩に行った時も 付けたままでhappy01

2011_0410_151452dscf0003

ちらっと見えるのがそれです。

2011_0410_152057dscf0004_2 

また しっこポーズで申し訳ないです。

2011_0410_152247dscf0009

とってもいい笑顔で パチリ。

2011_0410_152426dscf0014

桜の花と一緒に撮るのは大変です。

2011_0410_152502dscf0015 

ちょっと桜も散りだして でも大ちゃんの体の中では

お薬と癌細胞が対決しているようで 朝よりさっきの方が

しこりが ずっとちいさくなっていました。

もしかしたら 明日には消えそうな勢いです。

その分大は 夜になってちょっと体力を消耗しているようですが

でも夕食もちゃんと食べて 尿糖値も安定していてこのまま

いい方向に行ってくれる事を祈るばかりです。

大ちゃんの体の中のお薬に頑張ってもらおう。

「リンパ腫闘病記エルちゃん」のブログで エルママさんに

教えて頂いた ミトキサントロン使って本当に良かったです。

2011年4月 9日 (土)

お迎えに行ったら

今日は例の抗がん剤の日hospital

朝一番で 動物病院に行き 血液検査結果も良好で 恨めし

そうな顔の大を病院に置いて 長い一日を過ごしました。

お迎えの時間が来て 病院へ。

前の時もう針が入りずらいので 次は首からになるかもと

言われてましたが 大丈夫だったようで 今日も足に点滴を

したようです。先生のお話を聞いて 料金を払って 

それでも 大が中々でてこない。

大を渡すの忘れてるのかなぁ なんて冗談交じりで 話してたら

トコトコとすごく嬉しそうな顔で 大が登場。

すごく元気。外に出ると庭でおしっこそしてお水を飲んで。

キョロキョロニコニコ 嬉しくて仕方がないみたい。

お迎えを 今か今かと待ってたんだなぁ。


車で途中公園によって おしっことウンPをして家に帰る。

それからすぐに夕飯を用意する(もちろん大の食事から)

食べてくれないかもと思ってたら ペロッと完食。

今日のは 結構強い抗がん剤なので また骨髄抑制があると

いけないので 小魚も少々。(前回効き目があったような。)

お腹一杯になったら 疲れが出たのかクールマットの上で

お休み。今日は夜の尿検査はお休みにして ゆっくりさせて

あげようと思います。効果が出てくるのは明日以降でしょうから

出てくるのを期待して 今日はゆっくり休もうと思います。

そんなこんなで 今日はカメラを持たずにお迎えに行ってしまい

休ませてあげる為に 戻っても写真は撮ってません。

こんばんは私のつたない文章だけでごめんなさい。

効果が出ましたら その旨またご報告します。

2011年4月 8日 (金)

桜が見ごろで

今日は良くいく公園で お花見cherryblossom散歩でした。

つい2~3日前はつぼみばかりだった桜が

2011_0408_163344dscf0001

もう少し近くでeye

2011_0408_163543dscf0006

夕方なのでちょっと見ずらいかな。

でも 小さな公園にいっぱいの桜 何だか気分もいい感じ。

大もすごく嬉しそう

2011_0408_163852dscf0019

桜をバックに camera パチリ。とても うれしそうでしょ。

2011_0408_163555dscf0008

ついでに 失礼 おしっこ何かもしちゃったりして

2011_0408_164142dscf0025

まだいようよ。まだ帰らないよね、とでも言いたげに

見上げて 何か訴えてます。

先日注文した抗がん剤が届きましたとの事

明日朝一番で動物病院へ 連れて行かねば・・・。 そうすると

大にとってまた なが~い一日。

今度は効きますよ~に、とお祈りしながら もう少しだけ

お散歩して 公園の隣の側道でウンPなんかもしちゃったりして

おうちに帰ってきました。

このところ 食欲もすごくて くれくれと言う大を何とかごまかす

のも大変 でも 辛い毎日 時々おやつをあげてしまってる

あまい母です。

2011年4月 4日 (月)

今日の診察

今日は週に1度の治療の日

おとといありから 少し尿糖値が上がったり下がったり

しこりも気のせいか いや確実に大きくなっていると思う。

でも大は 相変わらず朝は苦手で ぼ~としてますが

元気で食事もきちんと食べてるし お散歩もそこそこ歩いてます。

今日の予定では 注射でする抗がん剤なので朝一ではなく

10時ごろ動物病院へ行きました。

やはり首もお尻も大きくなってますね、との事。

今の抗がん剤ではもう効果が無くなってきてるみたいです。

先々週の休みで リンパ種が増殖したか・・・。

前に大と同じ病気のワンちゃんのブログで再発の時に 

強い抗がん剤で 心臓に負担の少ない抗がん剤の事を書いて

あったのを読んでメモしていたので そのお薬の事を調べたり

先生に聞いてみたりした事がありました。

抗がん剤が効かなくなった時に効果が出る場合がある抗がん剤

らしい。でもそのお薬を使った子のブログが 2つあって効く子と

効かなかった子に別れてます。

前に先生に聞いた時は その抗がん剤を先生は使った事がない

との事、でも使ってみるなら取り寄せますとの話で終わってました。

でも今まで使ってるのがみんな効果がなくなってるので

それを使ってみましょうかと言う事になった。

効果が表れるか 使ってみないとわからない。

とりあえず 薬を注文してもらうこととし 今日は予定の抗がん剤

を打ってきました。

大はの様子はと言うと やはり弱い抗がん剤とはいえ疲れたようで

2011_0404_145015dscf0006

クールマットの上で(大は1年中クールマットを手放せません)

2011_0404_145025dscf0007

だんだん眠くなったのか

2011_0404_145034dscf0008

寝てしまいました。

今日は安静にしてください、と言われたので 起こすのも

かわいそうで お昼の尿検査は中止にしました。

ミトキサントロン(ノバトロン)と言うのが 今度使う抗がん剤です。

ドキソルビシン(アドリアシン)と言う抗がん剤は大が前に使って

あっという間にしこりが消えた抗がん剤ですが これは

心臓にすごく負担がかかるらしく 一生に使う量が限られてます。

それに似せた別の薬として 心臓に負担のないようにと開発

されたそうです。これが効かないともう治療は無理かも。

どうか効いてほしいです。

2011年4月 1日 (金)

久しぶりにプールへ

前回プールに行った3月11日 プールから帰って1時間位で

あの地震が・・・。

あれから計画停電やら プールに行こうと誘ってくれたのが

マロンちゃんのママで そのマロンちゃんが病気になってしまい

今日までお休みしていました。

久しぶりに行ったらちょっと混んでいた。

どうせ私は水中ウォーキングだけなんだけど 私たちの行って

いるフリータイムに とても泳ぎの上手な人がいて 折角来てる

んだからと少しづつ 泳ぎを教えてくれてます。(ありがたいです)

でもきょうはその人がお休みでした。

話を聞いてみると お姉さんが二人いて一人が仙台もう一人が

浦安に住んでいて この震災でどちらも被災されてしまったそうです。

どちらも無事でほっとされたそうですが 今日は浦安のお姉さんの

所に かたずけのお手伝いに行かれたそうです。

今日知った事ですが 私の住んでいる町の線路を挟んで反対側で

2階建てのアパートがくずれて1階に落ちてぺちゃんこになっていた

そうです。そんな近くの事を知りませんでした。

家から歩いても2~30分のところのようです。うちのあたりは山側で

線路の反対側は昔 田んぼや沼だったところで 埋め立て地だった

ようです。この辺でもそれだけの被害があったのだから 震源地の

あたりはと改めて 今回の地震の恐ろしさを思い知りました。

ところで 夕方買い物の帰り大の散歩をと公園に寄ったら 公園の

さくらが やっとちらっと花びらをつけていました。

今年は もう4月なのに遅い開花です。

2011_0401_165459dscf0003_2

今年は この辺もお祭りも中止がおおく お花見・桜祭りも

中止が多いでしょうが 毎日小さい余震で ちょっと気が

めいっている心を さくらを見上げて 潤すぐらいはいいかな

と思いました。

しこりは相変わらずの大きさの大は 今日はなんだか気分が

いいようで ニコニコ顔でやたら空を見上げています。

大も桜を見てるのかな。

2011_0401_165636dscf0006

2011_0401_165644dscf0008

ご機嫌そうな 大の顔 主人にいたずらされて

2011_0401_165811dscf0012

こんな顔にされてしまいましたが それでもされるがままの

大でした。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ