フォト

ブログの写真

最近のトラックバック

大ちゃん

  • 2011_0415_164220dscf0011
    いろんな大が 見られます。もし良かったらクリックして見て下さい

大のお友達

  • Photo
    ここをクリックして アルバムの中の写真をクリックすると お友達の写真が大きくなります。クリックしてみてね。

蒼ちゃん

  • 2012_0308_143723dscf0003
    わんぱく者の蒼のアルバムです

« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年10月

2014年10月29日 (水)

肉の日と気になる蒼の態度

10月29日肉の日ですね。

わざわざ アップしてもチョロちゃんちのように

手作りのお菓子はありません。

ただ 昨日用事で静岡の主人の妹の家に行ってきました。

その途中 富士川SAによったところ 富士山のチーズパンが

あったので購入して 大ちゃんにお供えしました。

後は定番のお肉と今朝のハムエッグをおすそ分けです。

(間に合わせのようで 大ちゃんごめん)

Dscn1454

パンだけど ちょっとおいしそうでしょ。

Dscn1455

ハムエッグでお肉が隠れてますがそこそこ入ってます。

みなさんちのお空組のワンちゃん 大ちゃんちに来てね。

蒼が見つめてましたが 富士山のパンはあげません。happy01

Dscn1456

お花は またまた取りあえず庭の花でごまかし・・・

Dscn1458

相変わらずの仏壇です。

それでもって蒼ですが最近お芋に目覚めて 昨日は妹の家ででた

お菓子の中の芋ようかんを頂戴して 一切れの半分をゲット。

持参したおやつの芋スティックもゲット。 富士川のパン屋さんでは 

芋デニッシュを購入 (それは今朝たべました。)

そうしたら 人間だけじゃないんですね~。

夜みんなでテレビを見ていたら私が持たれてたソファ~から プ~

聞こえたではありませんか。蒼本人も驚いて顔を起こしてました。happy02

(蒼ちゃんあんたが犯人だよ)


そんな蒼ちゃん 元気はつらつだけど 結構弱虫のびびりで・・・。

先日の話 ちょっと買い物に行くのにポカポカ陽気というより

暑いくらいだったので 車で待たせるのもかわいそうと留守番をさせました。

またどうせ おしっこをはずして究極はうんこもしてるか 位で帰ると

何もというか トイレにちょっとおしっこはあったけど それはまともだから

いい子いい子してお昼にしました。

食事も終わって 主人が2階に行ったその時 「なんだこれは~~~pout

との声 行ってみると2階の座敷に うんことおしっこのセットweep

2階には趣味の人形がガラスケースにたくさんあるし いたずらしない様

階段のところにバリケードして 上がれないようにしていたはず。

それに日頃 上がりたくても2段くらいで上がれずに困っていて

なんで外の石段は上がれるのにおかしいね~などといってたのに

やらかしてくれました。

主人は怒ってるし 私は畳を水拭きしてドライヤーで乾かすのに大変。

蒼かぁ~と しかられてその日次の日はシュンとしていた蒼

その次の日の朝 主人に謝りながらおこしに行って 許しをもらったとたん

うれしくてうれしくて大騒ぎで 朝からウルサイウルサイ。

蒼の頭の中には普通というスイッチはなく 強か弱のスイッチしかないようです。


それにしても 2階まで行ってこんなことするなんて前代未聞。

どうしたものかと ネットで犬の問題行動を検索していたら

どうも 分離不安という精神的病気では?と思うようになりました。

うちはそんなに可愛がってべったりとは思ってないけど

家の構造から言っても 1階にはリビングだけだし 常に同じ部屋で

一日中一緒に暮していて 一緒に寝てとなる。

そういう犬は留守番はすごく寂しいとパニックを起こす犬が 

世の中には多くいるらしい。

その症状が 留守番中意外なところに排泄とかいたずらをしたりとからしい。

最近はいたずらは無くなって来てて 無駄吠え 留守の時の排泄

散歩でワンコや猫ちゃんを見つけた時の興奮だけだと思って

いたら これは結構大変そう。

酷くなると鬱になる子もいるらしい。

治すには ひたすら待ての練習や少しづつ留守番の練習などらしい。

ほんの少しから部屋を出て練習して必ず帰ってくると覚えてもらう

訓練をするのがいいらしいです。

子離れ 親離れの訓練が必要みたいです。

ただの甘えん坊のあてつけ行動かと思ってて しかったり

必死で トイレでするんだよなどと教えていたけど病気であると

大変かなぁ。しかるのはいけないらしく すましてかたずけないとだめらしい。

分離不安を YOU CUBEで調べたら トレーナーの方のその対処と

説明があって どうも常に金魚の糞のようについてくる子は結構

重傷かもといってた。

蒼はトイレに行ってもお風呂に入っててもついてくるのでドアを開けて

入ってこれるようにしてることもしばしば。

それがいけなかったのかも。

でも遺伝でそういうこもいるとかいてあることもあって そういえば

うちに来たころから買い物でケージに入れてお留守番させると

決まってケージの中はぐっちゃぐちゃにされて びりびりのカバーを

もんくを言いながらかたずけてたっけ。

もう少し 親離れしないとと今は蒼に接する態度をあっさりな感じにしています。

Dscn1459

変な感じで撮れました。上から撮っちゃったらこんな感じになってしまいました。

今は安心して寝ています。

皆さんのお宅のワンちゃんは分離不安症状はでていませんか?

2014年10月14日 (火)

年をとったのか

またまた お久しぶりです。

皆様お元気でしょうか?

我が家の腕白坊主も 家にいるときは大分おとなしくなり

お散歩に行っても 誰にも会わなければ 本当にいい子で

お散歩をしてくれます。

そんなことで 油断があったのか・・・。

タイトルのように そそっかしい私が年をとってさらに

俊敏さに欠けていたからか・・・。



今 私は 接骨院通いをしています。

右肘 右肩の捻挫 左ひざのかるい肉離れと診断されました。

夜のおしっこをさせようと暗い中 近所を歩いていて前に書いたよう

誰にも会わず いい子でのんびり歩いて 時折電柱などにシ~と

そこまではよかった。

ところが家に向かって歩いていたら いきなり右に突っ込んでく感じで

何が起こったか?その時は痛いのと蒼が興奮してるのを止めるので

いっぱいで 余裕もなくそのばをはなれました。

道沿いのお宅の駐車場の車の下に 猫がいたのを見つけたのです。

まったくもう~ いいかげんにしてくれ~。

我が家がすぐ近くだったので 痛む手をかばいながら家に帰りました。

それでもたいしたことはないだろうと 湿布をして2,3日様子を見て

でも痛みが止まらないので 近くの接骨院に行ったわけです。

膝の方は 時が経つにつれ痛みもなくなってきましたが

ひじの所は腕のすじもおかしくしたようで中々痛みが引きません。

「若い人は回復も早いけど 年をとってくると中々なおらないのよね~。」と

接骨院の奥さんに言われてしまいました。

そうして 通っていたら 治療中体の向きを変える時

胸をひねったような痛みが。でもその時は そんなにひどい痛みでもなく

何処が痛いのかよくわからず。

その後家に帰って 椅子に座っていて くしゃみが出そうになって

さっきの胸の所が少し痛んでいたので 胸に響かないように

くしゃみをしようとしたその時 ハックしょ~んと 自分で思うより大きな

くしゃみが出た途端 胸に響く痛みが・・・、いたくて動くことができない。

その日は 土曜日の夜月曜日まで 我慢をして 接骨へ・・・。

蒼に引きずられて少し痛めて 治療中にひねった時に 寝た子をおこし

くしゃみで 完全に負傷。

あばらにひびが入ったようです。

それからは 胸にコルセットの日々。 一応 低周波やマイクロやら

レーザー治療などといろんな治療をしますが あばらは治るのを待つ

しかないようです。

9月の中旬に負傷して9月の末に あばらにひびが入って

今日あたり やっと痛みが少なくなってきました。

そんな訳で 痛いところをかばって動くので 毎日違うところも

痛くなります。今年は厄年かぁ~。

そんなこんなで 毎日私は散歩についていくだけ。

主人がリードをもって お散歩してます。犬に会うとやっぱり

大騒ぎなので 主人の肩も悲鳴をあげてきてて 夜は湿布の

お世話になってます。どうしたもんでしょうかね~。

Dscn1451

僕なんか 悪いことしたのかなぁ~

Dscn1442

お父さんお母さん ごめんね~

Dscn1447_2


ごめんって思ってないわけじゃないけど

こんな姿で すみませんって****

Dscn1448

私がわるうございました。

っておもってるのでしょうかね~。

蒼と付き合うのには 筋力を鍛えないとね~。

今は胸にコルセットして腕に湿布をして でも大分

よくはなってきたので ブログのアップをしてみました。

あまりブログと遠ざかってたので みんなのぞきに来てくれるかなぁ





 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ