« 狂犬病の予防接種に行ってきた | トップページ | 獣医さん選び??? »

2018年4月15日 (日)

近所の付き合い

こっちに越してきて ちょっと心配だった一つに近所のお付き合いがあった。

もう年が年だから ひとに合わせるのが結構億劫であります。

前のところでは何年かに1度自治会の組長さんが登板で回って来て

組長会議に年に6回出て春と秋に市民総ぐるみ大掃除があるくらいでした。

それでもめんどくさ~いと思ってた私。

越してきて向いのおじさんにそれとなく聞いたら 昔はいろいろあったけど

最近はなくなったね~っていってた。

あぁ~よかったとおもっていたらそうでもないことがだんだんわかってきた。

引っ越してきて3日目にうちの班が当番でと神社と鎮守さんの草取りがあり

十五夜と十三夜には地域の子供たちが 夜に藁の束をもってなんやら

聞き取れなかったけど 呪文のような言葉で各家の庭でその藁を地面に

たたいていきます。

そして各家はその子たちにお小遣いを500円から1000円位を包んであげます。

最期に集まったお金を合計して人数で割って 子供たちのおこづかいになるそうです。

11月には クリーン作戦と言って近所の道のわきなどのゴミ拾いをしました。

そこまではまだ序の口。

年が明けて2月 御伝念仏(おでねえぶつ)という(字が違うかも)集まりが

あった。それは女の人だけという事で私が出た。

Img_0929_2

このささの周りを 太鼓をたたく人が一人その後を出席した人たちが

ついてぐるぐる3回周りおわります。

その行為がその年の豊作や健康を祈るみたいです。

ほんの一瞬で行事は終わり少ししたら解散かと思いきやそれから

延々とおしゃべりをして お昼にお寿司の出前を取りみんなで食べて

おわります。

トイレの近い私にとってここのトイレはすごく古く汚くて我慢するのは

拷問です。

3月には総会がありそれは主人が出たらその後のみ会になって

中々抜け出せず飲まない主人は大変だったようです。

そして その数日後 田んぼの横の側溝掃除それもその後のみ会。

4月にはお釈迦さまだったか(それもよく覚えてない)

それも 女のひとがでて たるに小さい仏像をいれ 銘々が家から

急須にお茶を入れて持っていきたるにお茶をいれてそのお茶をひしゃくで

その像にかけます。

そのあとその神社にお祈りして行事は終となり その後はれいのごとく

おばちゃんたちの おしゃべりの会となります。

最期の片づけを手伝ってたら区長さんの奥さんがぼそぼそと話してるのが

聞こえて それによると少し前までは午後に集まって終わった後は

軽くお茶して終わったそうです。

いつから そうなったのかなぁといってました。

80代の方が約半分あとは70代が少しそして当番の班の方が60代

わたしは越してきたばかりで何もわからず言われるがまま出席。

地域の児童館で行われる為そこの隣の奥さんもやむを得ず出てる感じ。

その日とは私より少し若い感じ。

若い人は いません。

みんなでなくても当たり前のように来た人だけで楽しく話してます。

私は 心の中で早く終わります様にと祈りながら 出席してます。

この前も今度も 隣に座った近所のおばあちゃんが 一人暮らしの同じ人で

たまには遊びに来てよとお誘いもかかってしまいました。

やっぱり 田舎は神奈川のようなドライな近所づきあいはできないようです。

まぁ それも良しとしてここになじまないとね。

でも わたしのとなりにすわったおばあちゃんも言ってたけど

トイレだけはなおしてほしいもんだね、だって。私もそう思う。

今回は我慢できずそこに入ろうとしたがとても無理で 家に帰って

また戻り 「遅かったねどこまで行ってたの見に行っちゃったよ」と

いわれてしまいましたcoldsweats01

神奈川でもいましたが またお年寄りのお友達ができました。

私は 年寄りに好かれるタイプみたい。

1年に3回女の人だけの集まりがあるそうです。

あと1回 どんなことがあるやら・・・。

クーラーの室外機がちょっと前に盗まれたらしく クーラーは

飾りの様にあるだけで動かないそうです。

あと1回 真夏だったらやだなぁ~。

« 狂犬病の予防接種に行ってきた | トップページ | 獣医さん選び??? »

コメント

ご近所付き合いは大事といえど
これはかなりしんどい付き合いですね。
私なら逃げ出してしまいそうです(^^;)

若い人が増えるなら だんだんと昔ながらの行事も減ることもあり得るけど
それも難しそうですね…

せっかくいい土地に出会えたのに
ちょっとした落とし穴にはまったみたい(^^;)

大ママさんなら
ほどほどに 上手く切り抜けていかれるかな^_−☆
頑張って〜〜(*^◯^*)


りゅうママさん こんばんは。
いやぁ~ こんなこともあるかと少しは思っていましたが
結構 気を使います。

若い人もいるんですよ。
2世帯3世帯のおうちが多くて でもみんな若い人はお勤めしてて
家で暇にしているおばあちゃんたちが こういう時に
がんばってでてくるんですよ。
となりも40代の息子さん夫婦がいるのですが
若い人たちはまだ出なくていいよ、みたいになってるみたい。

だから 80代のおばあちゃんたちからもうやめようかと言う
話が出るのをみんな待ってるみたい。
もうちょっとの辛抱かも。でも草取りやらなんやらは減らないでしょうね。

良いことがあれば嫌なこともあるんですね。
まぁ しょうがないかとあきらめています。

いろいろおつかれさまでした。
って、まだこれからも続くんだよね・・・(^^;)
ウチも主人が岡山の人で、もし田舎で暮らしてたら、
大ママさんと同じようなことしてるかも。
もうお義父さんも、お義母さんも亡くなったので、
田舎に帰ることもほとんど無くなったんだけどね。

年配の方が多いと行事もそれなりにいろいろあるんでしょうね。
田舎暮らしはいいなぁ~なんて思ってたけど、
お付き合いは大変みたいだね。
ほどほどにうまく付き合っていってね。
愚痴はココで発散すればいいんじゃない?
なーんてねwink

ふふふhappy01

わりとずぶとい性格でというか
派遣の仕事してたからいろんな職場わたりあるいてて
初対面でも あんまりものおじしない方だったけど
やっぱり年をとっていくと 私のわがままも出てきて
人に合わせるの疲れるよね。

でも変なおばあちゃんはいないから それなりに
おしゃべりを合わせていればいいんだけど
とにかく最近トイレが近くてこまるんですよ。

このおばちゃんたちだいじょうぶなの?って
人の心配までしちゃって。
もしかしたら おむつパットでもしてるのかななんて
勘ぐっちゃいました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260160/73301984

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の付き合い:

« 狂犬病の予防接種に行ってきた | トップページ | 獣医さん選び??? »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ