フォト

ブログの写真

最近のトラックバック

大ちゃん

  • 2011_0415_164220dscf0011
    いろんな大が 見られます。もし良かったらクリックして見て下さい

大のお友達

  • Photo
    ここをクリックして アルバムの中の写真をクリックすると お友達の写真が大きくなります。クリックしてみてね。

蒼ちゃん

  • 2012_0308_143723dscf0003
    わんぱく者の蒼のアルバムです

« 草木が芽吹くと | トップページ | 近所の付き合い »

2018年4月 3日 (火)

狂犬病の予防接種に行ってきた

早くももう4月。

先々週くらいかな 狂犬病の予防接種のおしらせが市の方から

届いた。

各町内に先生が回って接種してくれるお知らせも入ってた。

うちは ほかのワンちゃんで興奮して収拾するのが大変なので

いつも獣医さんでしてもらってます。

ゴンは蒼と同じで他の子とあんまりうまくつきあえなくて 大は大丈夫な犬

だったけど いろんなワンちゃんが来るのを考えて やはり獣医さんが

いいかなって思って行ってました。


今回は 引っ越しもして こちらの病院は初めてという事で・・・。

口コミを見てみたり 近所の人に聞いたり でもまだ親しい人もいないからか

私が思ってるように 犬に思い込みがある人が少ないのか

いや その思いが伝わるような会話をするほど 仲良くなっていないのか

どうも どこにしたらよいかわからずとりあえず 我が家からも近く

いつも込んでいる動物病院にすることにしました。

自分の病院選びも失敗したから 難しいもんですよね。

取りあえず 向かって駐車場が見えると10台くらいはとめられる駐車場が

いっぱいです。

私のブログを覗いてくださる皆さんは知っての通り 蒼ちゃんは

ほかのワンちゃんがいると 遊びたくても怖くてもとにかくワンワン

大騒ぎなので 私だけが入って行って 受付を済ませ 看護師さんに

蒼と言う犬はそんな感じなので外で待ってますと伝えて 外で待ってました。

予防接種という事もあってか(早く済ませられそう)待っている人が多い中

わりと待たないで先生が呼びにに来られ診察室にはいりました。

先生は30代くらいか 蒼がワンワン言ってもコーギーとはそんな犬だから

と言ってくれて 蒼になめられても平気の様子でした。

初めてという事でいろいろお話を聞いてくれて

「あっ良い獣医さんに会えてよかった」と思ったのですが

ついでにフィラリアの事も聞いておこうと思いお話したら

蒼はずっと注射で1年間OKだったけど そこの獣医さんは

フィラリアの注射は今検討中で 希望者がおおければ今年から始めようかと

思っている最中だったそうです。

まさにそんな時 注射の経験があって副作用も全くなかった蒼ちゃんが

希望するなら1号とういことでやってもいいですよとのこと。

それでまたそのことでいろいろお話をして まず血液検査をとなったら

その血液が中々採れない。ちょっと悪いけどイライラ。

私の方からは見えなかったけど 主人からは丸見えで なんか接種の

仕方が下手で愛情のないやり方に見えたようです。

蒼が痛がってキュンキュンないてそれを抑えてる主人は少しむかついたようです。

血管が細いのでといい訳をしていましたが 前に神奈川でかかってた

獣医さんでは 2回ほど血液検査をしましたがあっさり採取できたので

やっぱり 杉山先生(神奈川の先生)は上手だったんだね。

と話しながらかえりました。

結局検査の結果なんでもなくフィラリアの薬が届いたら来週位にまた

行くことになります。

看護さんも先生も感じはよい人たちで これから先もよかったねと

思える病院であることを願うばかりです。

まぁ 蒼が初めての動物病院で朝から落ち着きもなく緊張してたので

そんなことからも採取しにくかったのかもね。

今日はそんな訳で 今日はあんまり大騒ぎで遊んじゃいけないので 

お家でねんねしてなさいと言ったら自分も薬が効いてきて すこし

だるいのかリビングで寝ています。

Img_1049_2

見にくいとは思いますが 目だけカメラを追ってます。

Img_1050

でも痛かった血液採取ですこしまいってるようです。

「ごめんね。痛かったね」「ゆっくり 休んでね」

と思っていたら ブログ用の写真を撮られてうっとうしかったのか

気が付いたらこたつのほうに移動してました。

蒼の気持ちとしては 「まったく病院もお母さんもうっとうしい~」かもね。

「蒼ちゃん 申し訳ありません。安眠妨害でしつれいしました。」

« 草木が芽吹くと | トップページ | 近所の付き合い »

コメント

大ちゃんママさん、こんばんは。
わーい!今日はリアルタイムでコメント入れられる~!と思ったら
前にも一つ、記事がありましたね。失礼しました。
私は花粉症ではないので、その苦労が全然わからないのですが、
杉だけじゃなく、いろいろ飛んでいるみたいですよね。
こちらは田んぼも多いので、稲の花粉?ていうのもあるらしいです。
年々、症状が軽くなる人もいるらしいので、大ちゃんママさんも少しずつでも
良くなるといいですね。
蒼ちゃん、注射でそんなことがあったんですか・・・
塁も初めての獣医さんは嫌がるので、いつもかかりつけの先生にやってもらって
います。病院選びは、ホント、人間と同じですね。

塁母さん こんばんは。

私は去年の主人の実家の引っ越しで
マスクかけながらやったけど 倉庫のかたずけで
喘息がひどくなって それからというもの
どうも調子が悪くて 頭が痛いです。
軽くて 薬を忘れた年もあったのですが最近はダメですね。
まぁそういう人は お医者さんに言わせるとペットを飼っちゃ
だめみたいですけど これもいないと寂しいので
私が薬を飲んで がんばってます。
今年の秋は大丈夫だといいのですが。

蒼のお医者さんですが 動物は大好きそうです。
事務的にやる先生もいますからね。
塁ちゃんはどこの病院だったのかな。
うちは大でとてもお世話になった 杉山先生です。
先生が蒼のことをすごくかわいがってくれて
お別れするときは とても残念がってました。

年末に行ったときシャンプーをお願いしてたら
軽い診察をしてくれたみたいで 蒼ちゃん体重がへってましたね。って
びっくりしてたので 田舎を駆け回ってます。ってお話してきました。
こんどの先生も そのうちそういう風になれたらいいけど。
でも 蒼はゴマすってたのか 最初からぺろぺろなめてました。
先生も嫌がってなかったから かわいがってくれるかも。

でもでも 腕のほうはちょっと心配です。

病院お疲れさまconfident
初めていく病院はワンコも飼い主も緊張するよね。
ワンコの採血は毛もあるし大変だと思うけど、
プロなんだから上手にしてよね!って思ってしまうよね~smile
すずも新しい先生に当たった時へたくそで、
可愛そうだったって今思い出した。
フィラリアも注射をしてくれることになってよかったね。
すずは毎月美味しいお薬食べてたけど、それはそれで
喜んでたからよかったって思ってるwink

蒼ちゃんもお疲れさま。
今晩ゆっくり休めば明日は復活するでしょうヽ(´▽`)/
大ママさん、明日は遊んであげてね~。

suzueccoさん こんにちは。
気にかかってた狂犬病の接種やっといってこれました。

実は我が家から2㎞位のところにあっちとこっちに2件
動物病院があるんです。でも片方はいつ通っても駐車場広いわりに
ほとんどとまってないんです。
ここって 今やってるのかなって感じで きのう行った所は
いつも 込んでて きっと腕がいいんだろうとおもったしだいです。

色々お話ししながら なんかついでのような血液採取に見えて
血管が細いなぁなんて言いながら 何回も針を刺すので
蒼がキュンキュン泣いたわけです。

はなすか採取するかどっちかにしろよって言いたいところ ぐっと
こらえました。

蒼が病院嫌いにならないといいけどね。
今朝もまだちょっと 元気がありません。
今日は私が午後歯医者さんなので 出かける前に
少し遊んであげようと おもってます。

すずちゃんも 下手な先生にあたったことあるんだね。
犬の我慢してる姿 かわいそうだもんね。

大ママさん こんばんは(*^◯^*)

ずっとお世話になってた病院が信頼できる病院だっただけに
新しい病院選びは悩みますね。
動物好きの先生で良かったけど
自分の下手くそさを動物の血管のせいにするのは言い訳してるようでちょっと信用に欠けますね(^^;)
まぁ採血が上手な先生でも ろくでもない藪医者もいますから。
じっくりいい病院を探してくださいね。
蒼ちゃんよく頑張ったね(*^◯^*)

りゅうママさん こんばんは。

片田舎の動物病院だからね。市内に何件かあるんだけど
口コミ読んでも中々決まらなくて でも この動物病院は
本当にいつも駐車場にいっぱい車が止まってるので きっと
そんなに悪くないかとは おもってるんですけどね。
いい病院であることを願ってます。

おとといと昨日はいつもよりおとなしかったのですが
その分今日は元気全開で だいじょうぶでした。

たぶん来週 フィラリアの予防注射でまた行くんですけど
嫌がらないと思います。
こちらの方は 犬を見て声をかけてくれるような人が
少ないので 二の足を踏む動物病院でも可愛がってくれたりしたら
もう うれしいようです。
動物病院もそうですが お友達もいないのは蒼にとってちょっと可愛そうだったかも。

こんにちは。
うちの梧桐くんはフィラリア症なんです。(保護犬はかなりの確率で持ってます)梧桐は千葉で捕獲されたのですが、杉山先生は「この辺ではフィラリア症はほとんど見ないけどね」とおっしゃってました。場所によってはまだ予防に関心が低い地域もあるみたいですね〜。

アニーちゃんごっちゃんママ こんばんは。

フィラリア症って フィラリアの幼虫に感染してるってことかな。
うちはゴンを保護した時 矢沢先生の所に連れて行ってお薬もらう前に
検査をしたら 幼虫がいるとのことでした。

そのころゴンは 1歳なるかどうかの時だったかな。
幼虫をやっつける注射があるとの事で かなり痛い注射だそうですが
やってもらったら 大丈夫だったようで その後は毎年薬を
のませてました。
私自身も ゴンが初めての子で知り合いに聞いてフィラリアのお薬を
もらいに行ったくらいですから まだまだそういう予防とかは
しんとうしてないかもしれませんね。
13歳と少しでなくなったのでフィラリアは完全に消えたみたいでした。

ゴンも小さい時に捨てられて我が家にたどり着いたのですが
だいたいは 小さい子の時に母親から感染するみたいですね。

ごっちゃんは治療で良くなる状態なんですか?
駆虫薬とかあるみたいですが 良くなるといいですね。
お大事にね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260160/73230873

この記事へのトラックバック一覧です: 狂犬病の予防接種に行ってきた:

« 草木が芽吹くと | トップページ | 近所の付き合い »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ