フォト

ブログの写真

最近のトラックバック

大ちゃん

  • 2011_0415_164220dscf0011
    いろんな大が 見られます。もし良かったらクリックして見て下さい

大のお友達

  • Photo
    ここをクリックして アルバムの中の写真をクリックすると お友達の写真が大きくなります。クリックしてみてね。

蒼ちゃん

  • 2012_0308_143723dscf0003
    わんぱく者の蒼のアルバムです

« 2022年4月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月24日 (月)

もう秋だね

いつもの事ながら だらだら暮らしてたら

もう10月も後半 秋どころか

今日は寒くて さっきまで暖房をいれました。


書きたいことはいっぱいあったのに なんか

パソコンに向かえなくて 何もやる気が起きない日々

でした。

①1月に我が家に起きたこと

②私たち夫婦のドックで指摘された再検診

③母がコロナに感染

④雨が多くていつもより草取りが大変

⑤アレルギーで とうとうアトピー?に

まぁ 思いついただけでこれくらい 忘れたことも

入れるとまだあるかもしれないなぁ。


昨日 メールチェック(これも毎日はしない)

したら ココログからブログ更新しませんかと✉が

届いてた。

そうだよ そろそろ更新しないとやめたと思われると

今日はパソコンの前に座った次第です。


今日はまず①の事について

実はすごく迷惑だったのにもう少し忘れ気味で(笑)

あれは1/4の午後かな ピンポ~ンとインターホンが

なって 外を見ると見慣れぬ人が。

私が出るよと外に出ると なんと長野県警の刑事さん

偽物かと思いながら話を聞くと警察のバッチのついた

名刺入れみたいな そうそうよくテレビで見るやつ。

それに名刺。

 

我が家の隣はちょっと知恵遅らしい50代位の

おっさんが一人で住んでて 両親が住んでいた

空き家を人に貸している。

私たちが越して来た時は 日本人のやはり50代位の

人が住んでて 毎日お仕事に行ってお休みの日は

矢沢の音楽をかけながら車の掃除をしていた。

 

その人がいつの日か超して 次も日本人が入居

でもその人はすぐに出てそれからは外人が住むように

なってた。どこの国かわからないけど話してる言葉も

よくわからなかった。

そうしたら その刑事さんが言うには長野で泥棒を

した人がどうもそこに住んでるらしい。

話によると ホームセンターやドラックストアなどで

集団の窃盗団が横行していてそのうちの3人がどうも

隣にいるらしく 我が家の庭を貸してほしいと言う。

つまりよくテレビで見る張り込みをさせてほしいというのです。

話が長いので 主人も外に出てきて じゃ家の中でとなり

こたつに入って話を聞いたのが 大事件の始まり。


まずは このナンバーの車が出入りしてたら教えてほしいから

始まって 車を見かけたと連絡したら 張り込みが始まった。

若い男女の刑事が 家の庭で木の陰から1日中隣を見張ってる。

交代で見張ってるけど どう見ても怪しい光景。

いつも野菜をくれる隣のおじさんも変に思うよね。

それにその週は 雪は降ってくるは毎日底冷えはするは

つい可哀そうになって 根が優しい私たち?は

家の中に入って家から見張ったらと声をかけてしまった。

それが運の尽き。

その二人は 刑事とは思えないほど か弱そうな

気のいい若者って感じで 蒼もお姉さんの方が大好きに

なるし・・・。

そうしたら だんだん長くなっていろんな人が交代で来て

中には遠慮がちに見せてず~ずしい人も来るし

下のこたつの部屋と 2階の隣のよく見える部屋を貸したら

まさか こんなに長くなるとはと。

そうしたら 窃盗団があちこちに現れるもんだから

警視庁の管轄となり 今度は警視庁の人たちが来て結局

向こうもず~と来るか来ない人を見張ってるのが

大変なのか カメラを設置していいか聞いてきて

そのカメラを自分たちの部署で見れるようにして行ったよ。

最初からそうすればいいのにね。


そうしたら2日位して木の枝が邪魔になって見えにくいので

木を切っていいかと聞いてきた。

まったく でどの木かと思ったらサルスベリの木で

2月ごろに剪定しなくてはの木だったためOKしたら

5人で来てあっという間に切って行った。

やだこんなに上手に木を切るなら 他のも切ってほしいと

嫌味交えていったら 言ってくれればまた来ますよなんて

上手言って切ってはくれなかった。

結局どのくらいいたのか今では忘れたけど 2月の末

だったか この市内のベトナム料理店がアジトみたいに

なってて6人逮捕されたみたい。

そのうちの3人が隣に住んでたなんて やだよ~。

その後 謝礼金として2万円。

うちはその間 外出を極力控えてたら車のバッテリーが

2回上がって2回目はもう変えた方がと言われ3万円の

出費。

長野の刑事さんたちは気を使ってくるたびお菓子を

持ってきて 申し訳ないと帰りにお土産を持たせ

お茶を入れたりお茶菓子を出したり

友達にそこまでする人いないよと言われた。


生まれて初めての経験。その後隣には陽気な

インド人らしきおばさんが住んでて エスニックの

嗅いだことのない香辛料の匂いや 

楽し気な歌声が聞こえてきます。

この人たちは 悪そうではないけど。

大変な年の始まりでした。


蒼はここにきてノーリードでも玄関からドックランの

入口までしか行かなくて逃げたりしないのに

長野のお姉さん刑事さんには優しくしてもらい

休憩時間ず~と遊んでもらって 来なくなって

寂しそうでしたが中々経験できない出来事でした。

 

次は②を報告します。ではまた

 

 

 

 

 

 

« 2022年4月 | トップページ | 2022年11月 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ